2009年03月18日

伊江島 たまちゃん食堂

090307-114142.jpg
『伊江島 たまちゃん食堂 WAJI REST HOUSE』
沖縄そば ¥500

勝手に沖縄旅日記編です。

すっかり深夜になった頃沖縄に上陸。
クルマを借り、そのまま名護市許田IC出口近くの恐怖の現場祟られた佐藤さん家(?)に向かいました。
近くのコンビニで聞き込みをして場所を把握したもの、
現場に着いてみると既にその存在を無かったことにするように、コンクリートの土台部分だけを残してその姿を消していたのでした。
しかしながら未だ異様な雰囲気は残っており、何枚か撮りためをして検証だけは済ませました。
で、目的地である伊江島への本部フェリーターミナルで泡盛を飲んで車中泊。

で、朝一番のフェリーで二日酔いのまま伊江島に上陸。
軽ボックスカーで米軍用地以外を外周に沿って一周を。やっぱ島はのどかで最高ですなぁ・・。
で、ようやくこっちのそばにありつくことができました。

人の好いおばあが切り盛りしてます。
ヒーラヤチーとともに沖縄そばを。
カツオダシが強く効いた素朴な味わいであっさり、だけど後を引く味です。
んー、インパクトは無いですが、しみじみうまいですなぁ・・・。

伊江島のEMとうがらしなるこーれーぐすを投入してみるとなかなかに強くまりました。

と、メニューには無かったのですがついでにソーメンチャンプルーもいただきまして、
っていうかこのソーメンチャンプルーが一番美味かったりしてw

こういうのを食べると島に来て良かったなぁ、と。

73点
タグ:沖縄 心霊 稲川淳二 沖縄そば 伊江島 日記
posted by teckl at 01:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。