2009年02月19日

赤湯 龍上海

image/ramen-diary-2009-02-19T11:30:28-1.jpg
山形新幹線赤湯駅徒歩20分
『赤湯 赤湯ラーメン 龍上海 本店』
赤湯からみそラーメンラーメン ¥780

福島の峠を越え、蔵王の樹氷へ向かおうとするも途中路面凍結のため断念。
雪国はちゃんと調べてからじゃないと駄目っすなぁ・・・。
というわけでかみのやま温泉の100円の公衆浴場でひとっ風呂浴び、
ようやく胃がこなれてきたので山形県一有名な龍上海へ。

一昨年の新横浜ラーメン博物館以来です。
本店というのでどれだけ大きいものか想像していたんですが、
円形テーブルにみんな相席して座るタイプの懐かしい中華形式っぽいですな。
さすがにここまで来るとラーメン野郎だけじゃなく、地元のおばあちゃんもからみそを頼んでます。

さて、ひさびさのからみそ。
もちもちの太縮れ麺にピリっとくる辛味噌。
コクがあって芯からあったまります・・・。
辛味噌がどんどん溶けていくと、どんどん辛く、けどうまい。
複雑に絡み合って表現できない味わいですなぁ・・。

と、ここで連れのラーメン野郎はノーマルの赤湯ラーメンを頼んでおり、こちらは醤油。
こちらは辛味噌から一転してかなり甘くてはっきりした味。
野菜とホタテですかね〜。
そこにノリとまざってこちらも相当なレベルっす。
ん、っていうかぶっちゃけ醤油の方が美味い・・・w
んー、こっちをフルで食べたかったなぁ、
とか思いながら酒を買い込み一人3300円の妙に安い米沢のホテル平成へ向かったのでした。

79点

山形県南陽市二色根6-18
タグ:山形県 味噌 有名店
posted by teckl at 11:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。