2009年01月10日

南阿蘇 マグマ食堂

090110-141104.jpg
南阿蘇鉄道南阿蘇水の生まれる里白水高原駅から車で10分
『南阿蘇 マグマ食堂』
マグマラーメン 味付煮卵 ¥965

さて、いきなりの九州旅行編を。
仕事をそそくさと切り上げ、この3月で廃止となってしまう寝台特急はやぶさに乗り込み17時間ほどの列車旅。
途中酔っぱらったり思わぬ人に差し入れをもらったりといろいろありながらも、
いよいよ熊本にやってきました。

まずは鈍行を乗り継いで阿蘇山観光。
と思ったんですが、急な降雪でクルマじゃ上の方に行けそうもないので、
ふもとの方でラーメンでも、と探すとここが見つかりました。

ぱっと見ラーメン屋というよりはこじゃれた山小屋かロッジ的な佇まい。
阿蘇岳を眺めながらラーメンってのも素晴らしいですな〜。

狙うは当然看板の阿蘇五岳をイメージしたというマグマラーメン。

お、出てきたそいつは熊本じゃなく博多系っぽい白湯豚骨ベースの上に大量のラー油が。
だけどあまり辛くはならず、ピリっとした風味を加えるくらいの程度で、クセがあまりないっす。
見るといろんなものがトッピングされてますが、
臭みの少し残るそのスープはなるほどこういうのもあるんすかーという感じで美味し。

白髪ネギやくこの実、白木くらげ、松の実など通常じゃあ見られない組み合わせですが、
見た目だけじゃなくしっかり味が作りこまれてるっちゅうのもいいっすねぇ。
麺は細身の博多麺。
んー、なんと言ってもこのシチュエーションでこのダイナミックなラーメンを喰えるっちゅうことが何より最高っす。

そしてすぐ近くには日本一長い駅名の「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」などもありまして、
なかなか幸先の良いスタートとなりました。

82点

熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰4607-1
タグ:熊本県 日記 豚骨
posted by teckl at 18:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 九州
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。