2007年06月16日

御徒町 六角家

200706032102000.jpg
『御徒町 六角家 御徒町店』
特製つけ麺 濃いめ かため キャベチャー ¥950

最近恒例の朝まで作業の前にmicroSDの2GBを買いに。ついでにアメ横の方まで足を伸ばしてみました。
元気が出ないので六角家初つけ麺で。

入り口すぐの一番微妙なテーブルに座ってしまいました。カウンターでもないのに店員と向かい合って微妙な空気が漂う中、つけがやってきました。
家系でつけ麺は大桜以来かも。

さてつけダレですが、思ったよりもつけ麺仕様にアレンジされずにいつもの豚骨醤油味がベースのまま、さらに一段と濃厚になったというこってり野郎垂涎のブツに仕上がってました。

酒井かどうか、いつもより若干細め(?)の麺を漬けると意外にも家系してるじゃないですか。 しっかり家系を楽しめてます。つけ麺ゆえ伸びないのでゆっくり食べたい人はいいかも。あ、味付けたまごはあったかいやつのがウマイですな。

スープ割りは、予想通りに豚骨の白いヤツでちょっと薄くなっちゃったので逆に飲み干せなくなっちまいました。

んむ、普通のにしとけばよかったかな。

73点
posted by teckl at 20:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月15日

渋谷 福安

200706151127000.jpg
『渋谷 福安 FUKUAN レストラン』
豚骨醤油ラーメン 半チャーハンセット ¥600

集中出来なかったためTSUTAYAで稲川淳二先生の新作DVD「真相・恐怖の現場Vol.4」を購入、あてもなくなんか店ないかなとセンター街を歩いていると、神座の向かい側に中華レストランを発見。
中に入ると香ばしい系の客層と、アジアンな情緒たっぷりのキッチン裏。ほほぅ。

出てきたそれは色とは裏腹に深みを感じない薄めの豚骨スープでちょっと表現に困る中華麺。
おぉ、携帯をいじってゆっくり食べてたら表面になにがしかの膜が張りはじめました。これは不思議。
そして半チャーハンなのにやたら量のある濃いー感じのチャーハンも中華アレンジが利いてますねぇ。

いや、それにしてもこれで600円は安いかも。ハングリーなアニキ達にはオススメであります。

44点
posted by teckl at 11:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月14日

青山 だるまや

200706141052000.jpg
『青山 和風らーめん だるまや』
トーフそば ¥800

宮益坂上から10分程、青学のさらに奥の表参道手前の路地までやってきました。おサレなカフェっぽいのはいくつもあるんですが、らーめん屋はなかなか無いなぁとか思った矢先に発見。和風ラーメンとはどんなもんでしょうか。

お、シンプルな醤油スープの中にぶっとい素の平打ち麺に、具が別皿になってます。
はじめはあっさり甘めの和風醤油のみ、んで後半は濃厚マーボラーメンに両方楽しめますな。
さすがに素スープだと単調でしたが、麻婆が入るといわゆる鍋の残り汁みたいになってなかなか満足系。

あと紙ナプキンのだるまさんの顔が、目の焦点の定まっていないおマヌなオッサン風味であり、勝手に好感度アップでした。

70点
posted by teckl at 11:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 ranchu

070530_151051_ed.jpg
『渋谷 noodle kitchen 麺家敷 ranchu』
○得ラーメン 濃いめ かため ¥800

小雨の中小走りでやってきました。

おぉ、ドリンクメニューやつけ麺がはじまってますな。大・中・小どれでも750円也。
がしかし、今日は既に家系体制が完了しており、残念ながらノーマル家系を。

本日ですが、家系スープにしては旨味が強いかなー。もちろん美味いんですが、喉を通り過ぎてからの後味にクセがあるので、後半少々単調になっちゃうかも。
まぁ飲み干す事にはかわりないんですがー。
またつけ麺様子見に来ます。

73点
タグ:家系 渋谷
posted by teckl at 10:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月13日

恵比寿 どんく

070529_151153_ed.jpg
『恵比寿 ちゃんぽん 皿うどん どんく』
皿うどん(硬焼細麺) ¥800

いつものように月例恵比寿ですが、思いの外早く終わったので、せっかくだから普段と逆方向側で検証を。
長崎ちゃんぽんの居酒屋のランチメニューなんですが、ちゃんぽんは前日の反動がたたって厳しかったため、皿うどんで落ち着いてみることに。

お、パリッパリでラーメンに比べたら単調がちな皿うどんの麺ですがに、熱々の野菜・魚介類の餡との複雑な組み合わせはなんとも言えない不思議な旨さですねー。
麺は少なめながら、野菜系の具がかなーり多めで、それだけで大満足系。
中でもたまに出没エビはプリプリなヤツで最高。
んー、いいですな。

72点
posted by teckl at 11:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月12日

渋谷 ラーメン王

070529_040540_ed.jpg
『渋谷 ラーメン王 後楽』
みそラーメン ¥550

某会議の後、池袋の某豚道楽で散々食らい、続いて池袋西口某所で3時間ほど喰らい、さらに渋谷某所で喰らうという最凶コンボの後のシメとしてやってきました。

実に久しぶりのこの道玄坂界隈。おととしはよく食べてたんですが、やはりラーメン王を名乗るだけのことはあって、ここの味噌はなかなかやりおります。
決してよくあるようななんたら産の高級素材とかのそれではなく、まさに民衆による民衆のためのラーメン。
ビールも置いてないし、床は脂ぎってたりするし、コップもナイスなプラスチックだったりするんですが、気付くと何度も足を運んでしまう・・という不思議なお店なんですね〜。

69点
タグ:渋谷 味噌
posted by teckl at 06:22 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月10日

下北沢 ミン亭

070527_202301_ed.jpg
『下北沢 中国麺家 ミン亭』
江戸っ子ラーメン ¥650

久しぶりの下北へ。向かいの「ラーメンキッチンあさの」が喜多方ラーメン坂内に様変わりしてまして、りきまるが移動したり、やすべえが角に出てきたり、何気にこの通りラーメン激戦区になってましたな。

さてこのミンテイ(何故か変換できない)ですが、渋谷の喜楽のように昔ながらのラーメン屋っぽいですな。
「世界で三番目に旨い」とのうたい文句を検証してやろうかと。

最高のおすすめ品とある江戸っ子ラーメンを。
デカイ器に、キムチ、ほうれん草、チャーシュー、のり・・、
見た目はともかく、味はかなりのものです。昔ながらのトリガラ醤油に見えますが、そこにキムチが入るだけで印象がガラっと変わりましてこいつがまたウマイであります。
厨房はリアル江戸っ子系なおやじさんが仕切っていて小気味よく。

モチっとした中太麺が旨味たっぷりなのと、このキムチ中華っぷりはまた来ちゃいそうですねー、と。
posted by teckl at 17:20 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2007年06月07日

渋谷 櫻坂

070526_204130_ed.jpg
『渋谷 櫻坂』
焼豚つけソバ ¥900

一息つきにやってきました。そういえば坂の途中のイーグルはどうなっちゃったんでしょうかね。

さてさて、最近は土曜夜でもしっかりお客さん入ってるみたいですねー。
いつものように完全に定番のつけソバを。コメントのしようがないくらい安定して旨過ぎ。こればっかりはしょうがないです、えぇ。

全然関係ないですが、TSUTAYAに寄ったところ、今年も稲川淳二先生の「恐怖の現場」シリーズが発売されたようで。今年も三部作のようで、まずはパート4だけにしときましたが、なかなかのツワモノ心霊スポット揃いでなかなか楽しみであります。

83点
posted by teckl at 13:55 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月06日

渋谷 らーめん専門店 小川

070523_223131_ed.jpg
『渋谷 らーめん専門店 小川 渋谷店』
半チャーシュー のり増し 味付玉子(クーポン) バリカタ 替え玉 ¥950

今日は少々疲れたので半チャーシューを自分に提供することに。
んー、やっぱり美味いっすねー、この濃厚豚骨さん。チャーシューもゴロっとゴツイ肉の奴がお控えになってます。それと海苔は最早自分では頼まない事が考えられないくらいの必須科目に。

これでもお客さんはまだまばらでした。すぐ先の壱源あたりは満席なんですがね。やっぱりまだそれくらいの認知度なのかな〜。かといって並ぶようになっちゃうとそれはそれで切なくもあるっちゅうこの駆け引き。
とか実にどうでもいいことを考えていたらHMVの二階へのエスカレーターがすぐ前でとめられちまいました・・

84点
タグ:渋谷 豚骨 魚介
posted by teckl at 10:50 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | edit | 未編集

2007年06月05日

渋谷 陳麻家

070522_141115_ed.jpg
『渋谷 陳麻家 渋谷店』
陳麻麺 ¥680

なんだかんだで一番使っちゃってる感じのこの店。

たまにはセットじゃなく単品で攻めてみたりしても、結局いつものように酢漬け坦々に豹変しちまってるわけですな。
いやぁ習慣って恐ろしいもんですねぇ・・・

72点
タグ:渋谷 坦々
posted by teckl at 11:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月03日

渋谷 まっち棒

070521_141510_ed.jpg
『渋谷 紀州和歌山ラーメン まっち棒 渋谷店』
月見そば もやし クーポン半熟玉子 ¥750

なかなかにビジュアルはうまそげですが。
クーポンを使ったおかげでよく見たら玉子がダブルになっちまってました。
体調わるいので、後半くどくて飽き気味の残念感も。
こういう時はソバとかが最適解ですな。全然関係ないけど最近渋谷駅中央口下の『二葉』のかき揚げそば(¥480)にハマってます。

61点
posted by teckl at 18:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月02日

渋谷 山頭火

070520_220426_ed.jpg
『渋谷 山頭火 渋谷店』
しおらーめん 半ライス ¥900

日曜夜作業ついでにやってきました。やすべえは既に閉まってますな。

冷やしつけ麺は品切れ。
んー、特に思いつかないので塩でごまかします。塩はいつも通りになかなかで。
正直、あんまり腹が減って無かったんですが、となりのゆかりご飯を見た瞬間に衝動的にライスを頼んでしまいました。当然のように混ぜまくりで食い過ぎてしまいました。
いやー、あのふりかけは反則ですなぁ。

71点
タグ:渋谷 ライス
posted by teckl at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年06月01日

新丸子 とりとん

070520_011137_ed.jpg
『新丸子 らーめん房 とりとん』
黒の冷やしつけ麺(中華ダレ) ¥720

閉店時間の25時を過ぎてますが、まだ開いていたのでふらりと。

二回目の今日は今イチ押しっぽい冷やしつけ麺で行ってみました。

よくあるぶっとい麺ではなく、冷し中華的な細めの中華麺で、ゴマの風味と酸味の醤油スープによく合います。冷し中華とはまた別ですが、暑い日は良いですねー。
量もなかなかで普通にスープ完食、普通に満足でした、と。

70点
posted by teckl at 12:18 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月31日

川崎 麺屋 一番星

070519_014331_ed.jpg
『川崎 麺屋 一番星』
一番星ラーメン(辛みそ) 茎ワカメ ¥900

金曜夜っちゅうことで、身体は疲れきってはいるのですが急に無性にチャリで飛ばしたくなったので、iPod聴きながら川崎方面へ。ぬ、近頃の運動不足のせいですぐ息が切れちまいますな。

で、西口の駅前になってようやくこの時間にやっている店を発見。3時までだそうな。
ラゾーナの再開発が進んでこの界隈も様変わりしてきてますね〜。

いつもの癖で「かため濃いめで」とオーダーしてしまったところ、普通に「それはちょっと出来ないんですよ」とあしらわれてしまいました。
見ると「誠に申し訳ありませんが、麺固め油多め等受けておりません」
との貼紙が。まぁ見なかった方が悪いっちゅう話ですな。

で、一番星ラーメンですが、濃厚味噌が辛く彩られております。
麺は中太の縮れ麺で、確かにかためでいいかんじ。デフォルトで濃いめ・かため・多め的な札幌味噌て感じでしょーか。薄め少なめの人はあまりオススメできないかも。

辛いのが苦手なもんで、茎ワカメがいい箸休めになりました。

いろいろと大変な最近でしたが、店内でずっとかかっていたTUBEstとニンニクチップに少し元気をもらって遠回りで帰りました。

81点
posted by teckl at 12:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月29日

渋谷 渋谷三丁目 らあめん

070518_025326_ed.jpg
『渋谷 渋谷三丁目 らあめん』
黒キャベツらあめん かため こってり ¥800

深夜3時前。
休憩がてらラーメン散策にやってきました。
この界隈で最も行きたかった空海も既に真っ暗。明治通りのやすべえ側を探すもどこも開いてないですなー。

諦めつつあったら渋谷三丁目が朝4時まで営業してくれるようになったみたいですな。素晴らし。
新メニューもいくつか出ているみたいで、まずは黒キャベツから。

マー油・ニンニクの香ばしい香りがなんつッ亭よりは桂花っぽい。んむ、いけますコレ。

キャベツは細切りながら最後までシャキシャキで実に旨し。
チャーシューは思い出したようにちょこんと沈んでいるのがかわいかったり。

後を引くスープは最後まで美味しくいただきやした。
桂花のターロー様みたいな大主役はいませんが、トータルで満足な一品でありました。

80点
タグ:渋谷 豚骨
posted by teckl at 13:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2007年05月27日

渋谷 七志 渋谷宮益坂店

070515_135717_ed.jpg
『渋谷 七志 渋谷宮益坂店』
とんこつつけ麺 大盛り ¥750

結構体調悪くなりつつも、食べなきゃなと思いつつ、なんとかつけ麺を。豚骨つけ麺ですが、最近微妙に増えてきましたね。

臭みのない濃厚(?)豚骨つけダレ。
ピリ辛のゴマ豚骨としては決して薄くはないんですが、七志特有の豚骨スープとしてはちょっと物足りなさも。

麺はかためでちょうど良い感じでしたー。
濃厚こってりは暑苦しくて死ぬゼ〜的な夏場のチョイラーメンにはいいかもですね。

64点
posted by teckl at 18:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月26日

渋谷 まっち棒

070514_202225_ed.jpg
『渋谷 まっち棒 渋谷店』
チャーシューそば 濃いめ かため モヤシ 半熟玉子 ¥900

初めて濃いめにしたかも。なかなか良い感じでしょっぱくなりますな。

チャーシューは後半ちと飽きるかも。

うーむ、今日は書くネタが特に無いのでスルー系で行ってみます。

68点
posted by teckl at 16:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 梵天

070512_234043_ed.jpg
『渋谷 梵天』
味噌ラーメン 硬め ヤサイニンニク 生玉子 ¥800

休日せっかくの作業している中で、Windows UpdateのせいでXPのCPUが食い潰されたので、ヤケでニンニクを食いに行きました。
お、最近まっちばかりでしたが、久しぶりに来たらなかなかじゃないですか。

ニンニク味噌は何度食べても臭く、そして美味い。
その後、臭い中作業が捗ったかどうかは分かりませんです。

88点
posted by teckl at 16:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月24日

自由が丘 麺矢 龍王

070511_234448_ed.jpg
『自由が丘 麺矢 龍王』
Aセット カレーラーメン ¥1000

お忍びでやってきました。2回目ですが、それにしても分かりにくい場所にありますね〜。この一角だけ自由が丘じゃなくなったような錯覚を。

さて今日はAセット(ラーメン、ミニ餃子、ミニチャーシュー丼、ミニ生ビール)に50円上乗せでカレーラーメンに昇格。

前回もこんな感じでしたが、今日もマッタリとビールを味わいまして。

カレーラーメンについては、うーむ、まさにカレーといった具合です。
カレーの主張が強烈なので、135の方が食べやすいかもですね。
表面の油がたっぷりの中に、豪快なチャーシューと、食いごたえはかなりのもんでした。

63点
posted by teckl at 11:19 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月23日

渋谷 渋谷ハイカラ食堂

070510_140432_ed.jpg
『渋谷 渋谷ハイカラ食堂』
冷し中華 ¥500

暑い。
非常に身体がだるく、食欲も減退系でこってりを受け付けなそうな状況のため、サクッと冷し中華で行ってみました。

さて500円でどうなるんでしょうか、と期待。

お、すべてが基本に忠実なさっぱり系のコイツ、良いですね〜、これで500円は良い感じ。

と油断してたら酢でおもいっきりむせました。
んー。

70点
posted by teckl at 11:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集