2007年01月28日

日吉 らすた

070114_230947_ed.jpg
『日吉 極楽汁麺 らすた 日吉店』
大盛りらすた麺 濃いめ かため ¥700

本日のスパイダーマンは設定4と5の間でしたが結局やられちまいました。
しょうがないんで日吉へ。
武蔵家は一気に並びはじめたので時間つぶしにらすたを見に来たら空いてて入ってしまいました。

いつも通り、なかなか旨いんですが、家系を期待して来たらちょっと甘いんですよねー。クセが少なし。
生姜と強化大蒜を大量投入系で凌ぎきりました。

その後はそばのマンガ喫茶マーくんで「最強伝説黒沢」をラストまで。最終巻はかなり泣けました。

64点
posted by teckl at 17:23 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

元住吉 幸家

070113_211222_ed.jpg
『元住吉 家系ラーメン 幸家』
中盛りのり増しラーメン 濃いめ かため ¥800

元住吉からは結構遠いっていうか、子母口ってとこみたいなんですが、とりあえず分類。
チー油強めのあっさりめな家系。麺は酒井先生。
もやしは珍しいんですが、味噌の方が合うかなー。
ノリも浸けておくとヘナヘナ系みたいですが、どちらの系統なんでしょうかね〜。
にんにくとしょうがをいれるとかなり食べやすくなりました。
万人受けする家系といった感じでしょうか。
22時までのようで、もう少し遅くまでやっててもらえると利用しやすいんですがねぇ。

65点
posted by teckl at 17:23 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年01月25日

武蔵小杉 ラーメン 金太郎

070112_010822_ed.jpg
『武蔵小杉 ラーメン 金太郎』
味噌ラーメン ¥700

東横線の武蔵小杉駅からもっとも近くて遠いこのお店。
武蔵小杉に引っ越してきて早一年半。
ついにというか、寄る店に困り果ててというか使ってしまいました。

外の看板には赤味噌と白味噌のブレンドをうんぬんかんぬんらしいですが、食べてみると見事なまでのふつーなラーメン。
周囲には一杯ひっかけてきた中間管理職とおぼしきオッサン達が、「金粉ラーメンは置いてないの?」とオヤジさんをからかい、それに対して苦笑するオヤジさん。この画は忘れかけていた古きよき日本を思い出させてくれた気がします。

45点
posted by teckl at 14:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 陳麻家

070109_135502_ed.jpg
『渋谷 陳麻家 渋谷店』
坦々麺セット ¥880

さすがにもう書く事が無くなってきたっちゅうか、そんなマンネリ感が心地よいです。

最近はアレですね、テンメンジャンの他に、最初から「辛い時はお酢をお下さい」って対応になったみたいで。
確かに酢が無かったら行ってませんな、と。

66点
タグ:坦々麺 渋谷
posted by teckl at 14:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年01月23日

日吉 武蔵家

070108_232307_ed.jpg
『日吉 武蔵家 日吉店』
のりラーメン並 濃いめ かため ¥650

ぬぬ、新年一発目の家系ですが、ちょっと今日はスープの濃厚加減がいまいちかな。やはり閉店前ギリギリがいいんでしょーか。

ってわけで、消化不良を満たすため、近くのマンガ喫茶へ。
この辺は個室とかの方が少ないんですかねー。
で、福本先生の「最強伝説黒沢」を読んで帰りました。6巻の神社の決闘のところで漫喫内なのに大笑いしてしまい。確かにあれは最強かもしれぬですな。

62点
posted by teckl at 12:42 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 未編集