2007年04月20日

渋谷 麺家敷 ranchu

070410_132845_ed.jpg
『渋谷 麺家敷 ranchu』
横浜家系ラーメン 大盛り 濃いめ かため のり ¥750

午後一時半。
まだ混んでるかな、とか思ったんですが、結構人少なくて良い感じ。ほどほどにお客さんが入り、食べたい時にすぐ入れるくらいが良いですねー。

さて、甘みが強めの豚骨は相変わらず。家系の中ではちょっと旨味が強くて人によっては後半くどくなるかもですね。
んー、渋谷で家系が食べられるのは嬉しいけどさらに他のパターンも増やしてもらえると定期的に通いやすいですなー。
次あたりファイヤードラゴンラーメン頼んでみようかな、とか思いました。

74点
タグ:家系 渋谷
posted by teckl at 11:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 味の時計台

070408_014604_ed.jpg
『渋谷 味の時計台 渋谷センター街店』
北の最果て 知床番屋味噌 ¥570

TSUTAYAついでに何となく立ち寄りました。
土曜深夜だというのに小雨のためかお客さんはゼロ。しーんとした中での店員さん同士の中國的な会話がある意味最果てっぽいかも。
ってなわけで今回やってきたのは店名より目立っている新ブランド「知床番屋」の検証です。

む、業務的なほどほどのコクの甘めの味噌にニンニクが意外に合います。そしてちょいとミルキー。
この値段としては満足というか、結構好きな味かもでした。
こういう古参のチェーン店でも新メニューを模索してるのは良いですねー。

63点
タグ:味噌 渋谷
posted by teckl at 11:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月18日

大崎 六厘舎

070407_162808_ed.jpg
『大崎 六厘舎』
つけめん大盛り 豚ほぐし 味玉 ¥1100

土曜朝、少々早起きして友達と渋谷AppleStoreなぞに行ったりなんかしてから。
時間は15時半。まだ日が高いので仕事モードにもならず、んー、何にしよ、と思ったんですが、せっかくこんな時間だったらとふと思いつきまして大崎へ。

懐かしの大崎駅から住宅街の中を5分ほど歩くと、例の香りがしてまいりました。
15時50分時点で行列は20人強。
超らーめんナビで2006年度No.1らしいんですが、行列意外に少ないんですね。とか思ってたらラストオーダーから二人目でした。だから少ないんですな。

しかしまぁまだかろうじてヒキは残っているっちゅうことで、期待しながらつけめん大を。
30分ほどして2ロット目で着席。

お、ぶっとい麺があの店レベルの量でなかなかの迫力。
つけダレは濃厚な魚介豚骨の動物系がかなり強め。渋谷の桜坂よりさらに重いですが、脂はそれほどでもなく、確かに隙のない最強クラスのつけ麺ですな。
敢えて言えば水がぬるい事と、味玉がとろけ過ぎという程度でしょうか。
豚は2個しかなかったですが、破壊力ありました。こりゃうますぎ。高いですが次回は豚ほぐしより豚のせかな。
しかしホントに量が多くて完食に時間がかかり、この総入れ替え方式ではラストロットじゃなかったらプレッシャーでやばかったです。

行列が減ってきたらまた検証に来たいですな。
夜の部はジャンクガレッジというなかなかの香ばしい店になるらしいので、また近いうちに。

92点
posted by teckl at 10:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(4) | edit | 未編集

2007年04月17日

自由が丘 仙花

070407_000519_ed.jpg
『自由が丘 湧水手もみら〜めん 仙花』
ヘルシーわかめら〜めん(塩) 大盛り ¥750

金曜夜ということで少々早上がりにて久しぶりに東横線で途中下車できました。
適当に当たりをつけ即検証を。
目の前に映った「これは本物 三陸産!」とのキャッチコピーにヤラレました。
うぉ、いくら大盛りとはいえ麺が詰まり過ぎというくらいぶっとい麺がくっついちゃってますな・・。
言い逃れ出来ないくらいの具材のシンプルな素晴らしい健全なワカメラーメンっぷり。
確かにこれは本物ですな。ワカメだけはガチ。ガチ過ぎて一口大のサイズ!ちょっと不思議な光景(笑)
それと、タンメンとか塩が人気No.1という割りにみんな味噌頼んでるんですが、たまたまなんでしょーかねぇ。

しかしまぁ、ただうまけりゃ良いわけじゃない!ただ健康でいるだけが良いわけでもない!

56点
posted by teckl at 10:49 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月16日

渋谷 餃子の王将

070405_211813_ed.jpg
『渋谷 餃子の王将』
ラーメン定食(王将ラーメン) ¥882

昼間と同じような構成です。
ラーメン定食は醤油か豚骨のどちらかを選べたんですが、この王将ラーメンは「豚骨」との事で・・。なるほど、いやぁこれは、なかなか実に。

うむ、確かに餃子はかなり美味しいですな。
トリプルとかで行きたし。

47点
タグ:渋谷 豚骨 餃子
posted by teckl at 11:42 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 天宝

070405_155047_ed.jpg
『渋谷 中華そば 天宝』
Aセット(半チャーハン+しょうゆらーめん) ¥840

一仕事終えたので家系が食べたくなり、ファイヤー通りの麺家敷ranchuにやってきたんですが、15時40分時点で昼の営業が終わりになっちまってました。空いてる時間を狙ったんですが、逆効果。やはり遅くとも15時半前には来なきゃですな。

そこはまぁプラスに考えるとして、近場に見えたこの天宝に。
ぬ、家系とは対極にある中華そばのようです。
添加物のない透き通ったトリガラ醤油スープ。
ツルツルな中細のストレート麺に確かに昔懐かしい味ですね。

期間限定のあさりバターラーメンも捨て難かったですが、チャーハンがあっさりとしていて癒されました。

63点
タグ:渋谷 醤油
posted by teckl at 11:35 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月15日

武蔵小杉 やよい軒

070404_012426_ed.jpg
『武蔵小杉 やよい軒 武蔵小杉店』
野菜たっぷり味噌バターらーめん定食 ¥790

松屋を食いそびれたので、今日は吉野家にするかな、、と考えているうちに通り過ぎてしまい、気付いたらこのやよい(旧ごはん亭)にたどり着きました。
生姜焼き定食でも行こうかとメニューを見渡すとなんと期間限定で味噌ラーメンが!灯台もと暗しとはこのことかと。

さて、入ったは良いんですが、この店らしくなく客が一杯入ってます。

ちょっと落ち着かない中待つこと10分。非常に熱い土鍋ラーメンにコロッケ、ご飯までもが。すげぇ。
スープは大量の野菜とバターがうまく溶けてそこに大量のニンニクが味を統括しているといった案配。

ラーメンでご飯を喰う、普段はなかなかやらないんですが、こいつはかなりのおかずっぷり。普通に美味い。 てか半分近くがニンニクの味と化学的旨さの気もしますが、味噌だしこれは結果オーライです。
もの凄い熱い土鍋に、この太麺は後半でろでろげになりましたが、うどんだと思えばこんなものかな、と。
炭水化物採り過ぎとかはシラネ。

73点
posted by teckl at 03:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月13日

渋谷 夕凪

070412_171706_ed.jpg
東急東横線渋谷駅東口徒歩7分 すずらん奧 六本木通り 渋谷2交差点右折
『渋谷 麺酒場 夕凪』
豚骨エボリューション ¥900

久々に割り込み更新。
いつものように昼を夕方にずらしまして、小走りでやってきました。
この土曜日で超らーめんナビユーザ限定が終わりという事ででしょうか、17時になり席が速攻埋まっていきます。
なんとかカウンターに座り、すぐあとに隣の席にやってきたのはあの「自称日本一ラーメンを食べた男」大崎さんが!
そのうちこんな事もあるかと思ってましたが、あまりにも唐突だったため言葉が浮かばず、話し掛けるのもアレだったんですが、せっかくなので「今日はラジオの収録してきたんですか?」とだけ聞いてみました。
ほんとに気前よく返答してくれたんですが、かなり挙動不審だったかも。いやはやすんません(今見たら超らーナビ内の日記に書いてくださってました)。

さらに御本人から更に裏メニューの豚骨エボリューションつけ麺バージョンがあるとの情報を直接伺ったんですが、聞いたのはオーダーのすぐ後。むむ。
そしたらサラリと「2杯食べればいいじゃないですか(笑)」と。さすが、器が違う・・。

さてさて。
やってきました豚骨エボリューション、今日もなかなかこってりっぷりが来てます。元住吉のはっちよりも更に粘性のある豚骨スープ。くさみもなく食べやすいです。
二回目の今日は耐性ができていたため、前回のような衝撃はありませんでしたが、やはり素晴らしい完成度ですな。一口ずつ深く味わえます。今回は凪七味も投入、ちょろっと変化を楽しめました。
それと麺がちょっとだけ太くなったようで。んー、どっちも捨て難いですが、細いほうがスープに絡めやすくて好きかな〜。
一つだけドカっと入っているでっかいチャーシューはなかなか食いでがありますが、個人的にはちっこいトロトロの奴の方がいくつか入っている方が好みかも。まぁこれでチャーシューもトロトロだったら普通の方々はヤラレるかもですな。
・・とまぁそんなこんなで限定も食べられたし、大崎さんにお会いでき、ちょっと得した気分で作業に戻りましたです。

86点

東京都渋谷区東1-3-1カミニート1F
posted by teckl at 03:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

武蔵小杉 リンガーハット

070403_012553_ed.jpg
『武蔵小杉 リンガーハット 武蔵小杉店』
皿うどんセット 生ビール小×2 ¥1354

残課題を多々積み上げつつも新年度が始まりまして。

地元に戻り、吉野家は食べ飽きてきたのでたまーに行く一人リンガーハット。終電を気にする事なくまったり餃子で晩酌、良いですね。
全然ラーメンじゃないのは承知の上で、皿うどん、パリパリで美味いなぁ。
野菜が沢山で貴重な栄養源です。麺ばっかりで飽きそうになった時にこいつは効きますわ。
生を2杯飲み終わる頃には少しだけ幸せになった気が。

77点
posted by teckl at 03:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月11日

日吉 武蔵家

070401_215052_ed.jpg
『日吉 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン大 ¥850

ちゅうことで、ここからようやく4月分の新基準編です。
会社で静かーに作業をしてたんですが、来週で日吉のポクチンが閉店という情報を入手。

いてもたってもいられず、早あがり。っても一人きりなんですが。

で、日吉に間に合うよう珍しく日吉まで東横線をば。
ダッシュしてポクチンに向かうも、定休日・・。らーナビには定休日らしいとあったんですが、あれ結構間違ってたりするし、最後だし日曜も営業してるんかな、との希望はあっさり崩されました。
最初で最後に食べられるかと思うも、成らず。。

むぅ、わざわざ腹を空かせた意味がなくなってしまったため、いつものように向かい側の日吉家で大盛りを行かせてもらいました。

結局一回も営業中に来れなかったなー、なんてポクチンを考えると切ないながらも、煮詰まりきった家系濃厚スープと酒井の麺が癒してくれました。
はーうめぇ・・
けど量多過ぎたっす。

87点
posted by teckl at 11:48 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 まっち棒

070331_201607_ed.jpg
『渋谷 紀州和歌山そば まっち棒』
中華そば ゆで玉子 ¥700

芸もなく二回目に。
客は四人のみ。まぁ梵天も同じようなものだったし、渋谷の土曜の夜なんてこんなものですかねー。

細めの麺は個人的にはかための方が噛み切る時の食感がよくて好みですかねー。
多具山は値段がちょっと高すぎな気もするし、スープは濃厚な醤油ダレ豚骨って事であれこれ入ってないこのくらいシンプルなのがじっくり味わえて1番かも。
まだまだメニューはいろいろあるので少しずつ試して行きます・・。

67点
posted by teckl at 11:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月07日

渋谷 夕凪

070323_171059_ed.jpg
『渋谷 麺酒場 夕凪』
豚骨エボリューション ¥900

超ラーメンナビ会員の期間限定メニューが4/14までやっているという事を知りまして、普段は限定にそこまで固執しない方なんですが、これに関しては写真見ただけで来るものがあったので(名前が「冠レボリューション」に似てたからとかそういう理由なんかじゃないんだから!)これは検証出来る時に行っておかねばバチが当たるだろうと。

17時開店の15食限定というので、2分ほど早く到着し、中休みの開店待ち。
超濃厚などろっとした豚骨スープ。まぁこの写真は光量の関係でかなり微妙ですが。

濃度(というより粘度)は天下一品のそれと同等か、それ以上。
ちょい甘いですが、そこまでくどくはないっていうか、まぁ単に自分がこってり好きなだけかもですな。
でかいバラ肉チャーシューはぶ厚いだけに真ん中あたりが淡白な印象もあり。
そしてデフォでセットのライスにドロドロ豚骨スープぶっかけたら、こりゃ美味いとしか言えないですわ、と。

72点
posted by teckl at 00:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月05日

渋谷 麺家敷 ranchu【閉店】

070322_152444_ed.jpg
『渋谷 noodle kichen 麺家敷 ranchu【閉店】』
横浜家系ラーメン○得ラーメン 大盛り 濃め 固め ¥900

昨日、介一家で入手したばかりの情報により、速攻検証にやってきました。
昼休みで混んでたらきついのでランチタイムギリギリに。

ファイヤー通りの消防署の奥にさりげなく四時半家系ラーメンとあの介一家独特のレゲエなおっちゃんの看板が。
地下に降りると洋館風のコンクリートの壁に和風柄と金魚の王様という「蘭鋳(らんちゅう)」が優雅に泳ぐ水槽が。カフェバー風な店内は様々なお酒が並びます。
牡励湯みたいに、もはや完全にラーメン屋ではないですな。

普通に屋敷らしく薄暗い店内でピンボケしてしまいました。

さてラーメンですが。

ぬお、美味い!
介一家よりも家系よりの
濃厚な豚骨の臭み、鶏油とのバランス、太麺との絡みも含めて、これは美味いであります!家系野郎もご満悦。
油は標準よりもちょっと多めのようなので少なめでもいいかも。
チャーシューは相変わらずの家系特有の淡泊なものですが、味玉のとろみ具合はたまりません。

ちょっと奥まってますが、渋谷でコイツが食べられるなんて・・いやぁホントに感慨深いですねぇ。

80点
タグ:家系 渋谷
posted by teckl at 15:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

鶴見 介一家 鶴見店

070321_233741_ed.jpg
『鶴見 介一家 鶴見店』
ラーメン 濃め 固め のり いためし ¥950

原チャで家系探訪にやってきました。
途中、第一京浜の右折は二段階右折する仕様かどうかでテンパりましたがキニシナイ。

さて、港北店はかなり好きな系統だった介一家の鶴見店。
む、一口目、かなり甘いスープ。
こってりめではあるんですが、ダシは野菜・昆布が中心なのでしょーか。確かに旨いんですが、家系どっぷりの味ではないような・・。
丸山製麺の太麺は普通盛りにしても非常に少なく感じました。
いためしはチャーシューとネギのチャーハンで、胡椒の香りが食欲をそそります。ラーメンのチャーシューとは別物のようにジューシーでうまいです。
ラーメンの物足りなさをいためしが補ってくれたみたいな、結果オーライなアレですね。

それと、系列店の麺家敷という店が渋谷にオープンしたという収穫もありました。

60点
posted by teckl at 10:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月04日

池袋 四天王

070320_160543_ed.jpg
『池袋 道頓堀のうまいラーメン屋 四天王』
豚骨味玉ラーメン(塩)  替え玉かため ¥800

今日もミーティングで単身池袋に来たりしちゃった事により、せっかくなら無敵家とか行っちゃいたいところですが、何しろしがないリーマンの身。反対側までは時間的にかなりアレなので、途中何となく見かけたこの四天王に。関西系の豚骨みたいですね。

ぬ、昆布、削り節などのダシがそこそこ効いたあっさり塩の主張が強い豚骨ラーメン。
デフォルトで結構塩辛くて、スープの素がいらんでした。
麺はコシのある細麺でよさげです。
んー、全体として昔ながらのシンプルな豚骨ですかねー。
最近の複雑怪奇なダブルスープなどに慣れきってしまった舌にとってはもすこし他の素材の深みがあるといいよなぁ、とか生意気言いつつも替え玉まで残さず食べつくしてるワシ。

52点
posted by teckl at 10:57 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 櫻坂

070319_145320_ed.jpg
『渋谷 櫻坂』
焼豚つけ麺 大盛り ¥1000

久々に食いたくてしょうがねぇ状態になってしまったので、突発的に訪問。

本日の半熟玉子はかなり甘くて味が染み込み過ぎてヤバイです。

んー、やはりこの複雑な魚介豚骨スープ、うますぎるとしか言えませんな。

人気が出るに従ってだんだん夜の営業時間が短くなってきてるのは仕方ないとはいえ切ナス。

83点
posted by teckl at 10:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月03日

本厚木 二代目 梅家

070318_201452_ed.jpg
『本厚木 横浜家系ラーメン 二代目 梅家』
ラーメン 味こいめ かため のり キャベチャー ¥800

渋沢の後は東海大学前駅前の聖地「ゲームセンターオオネ」でトリコロール96・スーパーモグモグ・CCエンジェル・コンドル・タコ・B-MAXなどなど、その他数多くの名機達と久しぶりに再会。数時間つかの間の再会を楽しんだあと。正直まだ昼間のなんつが残ってますが、ここで家系行っとかなかったらアレでしょう、と。
それにしても電子ロッカー使えたりPASMO便利ですな〜(Suicaだけど)。

さてさて。
見知らぬ街で家系探すのはやはり楽しいですねー。駅から少し歩くとPARCOのすぐ横に周囲にあまり似つかわしくない家系ラーメン屋が。
六角家で修行してから独立したらしいこのお店。
まずはキャベチャーがかなりでかくて良い良い良い。本家より量があっていんじゃないでしょーか。

ここのスープは昨日の二代目よりさらに家系の本流の豚骨醤油。ちゅーか六角家にかなり近いです。
結構パンチがあり、当然のように酒井製麺。
チャーシューが肩ロースの柔らかい部分でしょーか。こいつは実に良いです。
スープの濃さ、麺、チャーシューバランス最高。うますぎっす。
なんつも悪くないけど、自分はやっぱ家系が1番好きだっちゅうことを思い知りました。知名度とか理由とかじゃなく、つい食べたくなっちまうんですよね。

もうこの際面倒だから80点満点を。(今までぶっちゃけ「80点満点」だったんで、4/1の分から基準を変えて行こうかと・・適当ですんません)

80点
posted by teckl at 00:56 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月02日

渋沢 なんつッ亭 秦野本店

070318_115639_ed.jpg
『渋沢 なんつッ亭 秦野本店』
ねぎちゃーしゅうめん 大盛り カタメ 濃いめ 味付玉子 ¥1100

って事で、作業はあんまり進みませんでしたが、せっかくなのでもう一駅の渋沢まで。普通に丹沢が綺麗に見えてます。山登りたいですねー。

んで、ついになんつ本店へ。
確か3年くらい前に友達とやってきたら行列が100人くらいで泣く泣く撤退した記憶が蘇ります。

着いたのは10時50分。開店まで40分あるのに40人くらい並んでます。
それでも後ろに並んだ常連は「今日は少ないね」「ついてるな」「2時までには帰れるな」とか話してますな・・。
その後も続々とやってきまくりまして、パチ屋のグランドオープンばりになってます。今日だけ全台設定6というわけでもなく、よくかんがえたら通常営業のラーメン一杯なんですよね。
時給換算したらどうなるんだこれ、とかあーでもないこーでもないと考えてる間に開店。
全員白Tシャツにねじりはちまきで気合い入りまくりの店員達。数分に一回夫婦円満餃子とへなちょこアイスの営業演説がされるシステムなんでしょーか。

2ターン目でやってきました。

ここまで来て美味くなかったらどうすっぺか、と。

で。明るくて写真は微妙ですが、見事なまでのビジュアルですな。
品達や川崎よりさらにマー油のコクが違うというか、うむむ。
トロっとしてて豚骨野郎にはたまりません。
麺がプチッとしてて、麺の質感もなかなか。これだけの数をさばいてる割にさすがです。
個人的にはチャーシューの脂肪があるところがたまりませんな。
後半スープ飲み干したらさすがにくどくなりましたが、これは確かに本店のなせる技かなぁ、と。

ただ、やっぱり1時間以上並ぶのはちっと辛くもありますんで、次はいつになるのやら。

81点
タグ:神奈川 豚骨
posted by teckl at 11:01 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2007年03月29日

秦野 横浜ラーメン 二代目家

070317_195438_ed.jpg
『秦野 横浜家系ラーメン 二代目家』
横浜ラーメン 中盛り 濃いめ かため のり ¥800

仕事がたまりまくっているので、これはなんとかせねばとPC持って秦野にやってきました。

なんつは隣の渋沢にあるらしいんですが、ここはまずは家系だろうと言う事で。

駅前から20分ほど歩いた246号近くにありました。

ニンニクの匂いが漂う店内ですが、新しくかなりきれいめ。L字カウンターとテーブルがいくつか。大きめな調理場では、店員さんがてきぱき動いていました。
場所柄か、家族連れが続々ときてますな。

で、いよいよラーメンが。
ノリ10枚に囲まれた熱々のスープはまさしく正統派の家系のソレでした。
旨し。
醤油ダレの濃さはそれほどでもなくマイルド気味ですが、豚骨の重みもありつつ最後の一滴まで飽きずにいただきました。
確かに家系野郎のための家系というよりは、万人受けする系統ですかねー。
中盛りの中島製麺の麺もなかなかのモンで。

帰り際何故か妙に多いスロ屋が気になりましたが当然レトロな台などありませんでした。

70点
posted by teckl at 10:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

渋谷 唐そば

070316_155909_ed.jpg
『渋谷 唐そば』
ラーメン かため オニギリ ¥700

ラーメンの到着を待てずに、おにぎりをかじっちゃった図、ですね。
味は安定しまくり。

65点
タグ:渋谷 豚骨
posted by teckl at 10:56 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。