2007年05月13日

渋谷 櫻坂

070501_142022_ed.jpg
『渋谷 櫻坂』
ネギ味噌ソバ 豚辛めし ¥900

つけ麺のつもりが、見慣れないメニューに手が滑ってしまいました。
連休中だからか、空いてて良いですね〜。
と思ったのもつかの間、続々とリーマンラッシュ。やはりうまい店は甘くはないですな。

さてさて、こちらは背脂のまろやかな味噌に、ゴマ油の細切りネギ。
当然ながらつけ麺とは全く別物で、どちらかというとコクはあるけどまだ発展途上のあっさり味噌という印象かな〜。

ちゅうことで、次回はやっぱつけ麺に・・。

65点
タグ:渋谷 味噌
posted by teckl at 05:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月12日

日吉 武蔵家

070501_005601_ed.jpg
『日吉 横浜ラーメン 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン 中 濃いめ かため ¥750

ちょっと自宅警備員っぽく引きこもって作業をしてたんですが、家系を喰っておかないと的な気持ちになっちまいましたので、やてきました。

やっぱ自分にはこの分かりやすい味が好きなんだなぁ、と。

スープに浸かって臭いノリと、今日はちょっと麺がくっついちゃってるけど、このスープには代えられませんな。
日々のラーメン。

79点
posted by teckl at 17:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

稲毛 虎ノ穴

070429_221721_ed.jpg
『稲毛 ラーメン 虎ノ穴』
肉ラーメン並 濃いめ かため もやし大盛り のり増し ¥1000

更新何日開いたか分かりませんが、この日のとどめは家系でシメですな。
結構な評判だそうで、気合いが入ります。この日は10人待ち程度でした。

店内は豚骨の臭みが心地よいですな。
入口脇のカウンターに寄せ書きノートがあったので、記念に残してきました。中には小学生や店主からの書き込みもあり、直接声を聞いてくれるのは嬉しいですねぇ。

さて、ラーメンですが。
濃厚な醤油が強めのこってり豚骨。チー油は控えめかな。万人向けというよりは、家系野郎向けなんですかねー。
脂が結構重く感じてしまい、肉は連食中にはちょいきつかったですが、無料サービスのモヤシマシを適宜投入し、完食。

久々の収穫に満足して戻りましたよ、と。

78点
タグ:千葉県 家系
posted by teckl at 17:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2007年05月10日

蘇我 らぁ麺トラットリア

070429_205752_ed.jpg
『蘇我 らぁ麺トラットリア ホワイトラーメン』
白いらぁ麺 ルッコラ添え ¥780

続いてアリオ蘇我というショッピングモールの中に、5月末までの期間限定として川崎ラチッタからの異色のメニューがあったので検証してみることに。

イタリアン系のクリームソースをベースにスープが真っ白に統一されたミルキーで上品な塩ラーメン。おととし屈斜路湖で食べたホワイトラーメンよりもさっぱりしてて、後を引いて飲むのをやめられません。

玉葱とルッコラのみ、という極限までシンプルにした具材も味を壊したくないからでしょうか。

毎週のように食べたいとまでは思いませんが、フードコートでこのクオリティが食べられるとは思いませんでしたー。

82点
タグ:千葉県
posted by teckl at 10:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月08日

溝ノ口 がんこ八代目分家

070428_163532_ed.jpg
『武蔵溝ノ口 がんこ八代目 味輝拉』
こってり味玉子 ¥830

多摩川での社員BBQで良い感じで焼酎を呑んだりしているさなか、急激な暴風雨にやられまして撤収に。
結構酔っ払ってるので溝の口を何駅か通り過ぎたりしながらも、引き返してこのがんこ八代目の前に来てしまってました。胃袋的には既に結構食べてたかもしれないんですが、酒の後は何も考えずにラーメンですな。

がんこらしく、背脂チャッチャ系のこってり醤油がなかなかやりおります。
がんこ系は昔三田時代に食べた時に塩っ辛いっちゅうことで以来敬遠してたところもあるんですが、ここのはそこまででもなく食べやすかった・・ような気が。
またシラフの時に検証に来たいですねー。

70点
posted by teckl at 11:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月07日

渋谷 天下一品

070427_012527_ed.jpg
『渋谷 天下一品 渋谷センター街店』
こってり中華そば 肉味噌KO醤 ¥750

深夜作業のお供と言えば、我らが天一様であります。
さっき軽く食べてしまったので、今日は趣向を変えて100円増しのKO醤で。

なるほど、混ぜちゃうと辛くなってしまうので、半分まで混ざらないように慎重に行きます。
んー、このこってりはやはり素晴らしいものがありますなー。
ただ、KO醤エリアに入ってきちゃうと、辛いっちゅーか、ぶっちゃけ入れなくてもよかったんじゃないかとか、その辺の残念感も含めて良いんですよねー。

80点
posted by teckl at 11:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 一蘭

070426_170836_ed.jpg
『渋谷 一蘭』
ラーメン きくらげ 半替え玉 ¥950

控えめな一蘭にしては珍しく、キクラゲがやたらプッシュされていたので、はじめて試してみました。

いつも通りこってり、超かため、辛味調味料少なめで。
キクラゲはコリっとして潮の香りはするものの、全体の味を変えないだけ箸休めとしてちょうど良いかも。
んー、24時間安定して旨い。けどやっぱ深夜に来るのが一番ですな。

76点
タグ:渋谷 豚骨
posted by teckl at 11:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月03日

恵比寿 たいぞう

070424_164059_ed.jpg
『恵比寿 節骨麺 たいぞう』
節骨こってりたいぞうらーめん ¥780

月一の恵比寿チャンス。時間がない中ですが、 そそくさと二回目のこちらへ。

とりあえず前回かなり美味かった記憶がある看板メニューを。

薩摩産黒豚に九州産地鶏の動物系スープと、枕崎産鰹節と九十九里の煮干し、日高昆布魚介スープといういかにも過ぎる素材と、「高橋工場長」プロデュースのオリジナル麺という触れ込みのこのラーメンは、なかなかやりますよ。
半熟玉子が極旨。

が、こってりは覚悟の上ながらも、ちょっと今日の自分には度が過ぎたかも。ぬぬぅ。

73点
posted by teckl at 20:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月02日

渋谷 まっち棒

070423_203320_ed.jpg
『渋谷 まっち棒 渋谷店』
中華そば 濃いめ かため もやし 半熟玉子(クーポン) ¥700

お好みを調整できるとの貼り紙があったので、濃いめかために初挑戦。

狭さは変わらずですが、こりゃかなり自分の好みに近づいて来てます。
濃厚こってりの芯がしっかりした豚骨醤油。珍しさこそないですが、日常ローテで食べるラーメンってこんな感じかなぁ。
4月限定だったんですが、クーポンで半玉か替え玉サービスをやってたのも良いっすねー。

84点
posted by teckl at 11:22 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

中目黒 大地よ水よ人よ

070423_002001_ed.jpg
『中目黒 麺飯食堂 大地よ水よ人よ』
チャーハンセット 醤油 ¥900

作業後、癒しを求めてフジヤマ製麺に来てみたんですが、ラストオーダーが23:30になってたらしく、それじゃと思ってキングコングに行くもこちらもやってなく。
むー日曜の中目黒は静かなんですな。

これは百麺まで行っても閉まっているリスクを考え、ぱっと目に付いたこちらへ。
やはりみんな考える事は一緒なのか、すぐに満席。む、タイミング悪く来てしまいました。終電ヤバス。

さて、以前酔っ払って一回来た時の記憶から、はっきり言って期待してなかったわけなんですが、こちらの醤油はですね、表面には油の膜が張りつつも、すっきりした王道のトリガラ醤油といった味わい。醤油のコクがはっきりしていて、うぬ、美味い。
ただし、量がかなり少なく感じました。130gもないのかな。

レタスチャーハンは、見た目は少し残念気味ですが、シーチキンと合わせると不思議に味わい深く、美味でした。
んー、酔っ払いの記憶は当てにならないモンですねー。

78点
posted by teckl at 11:08 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年05月01日

渋谷 KAWAKEI

070421_000741_ed.jpg
『渋谷 KAWAKEI』
味噌つけ麺 ¥700

そばメインのここで、敢えて味噌つけ麺にチャレンジ。

ぬお、そばのような刻み海苔が乗っかったつけ麺に、業務チックな味噌つけダレ。

意外に食えるというか普通に食えてしまいました。
同じような値段でやすべえとか考えてたらはじまりませんが、ビールやらチューハイやらでのんびり出来るし、この立地に敵うところはそうそうないでしょう。
ちゅうことで適当にお茶を濁して終了、と。

54点
posted by teckl at 10:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 天下一品

070420_135904_ed.jpg
『渋谷 天下一品 渋谷店』
めんたいご飯ランチ こってり ¥750

ごく周辺でなにげに盛り上がってたので、天一の初ランチに行ってみました。

む、通常メニューが前回より20円値上げしたかも。大盛りが780円。詳しく見てないですが、こうなってくると、夜はセットとか頼んだ方がよく思えてきますな。

さてさて。
やはりたまーに喰うとこってりっぷりが最高に美味いすねー。
めんたいこご飯との組み合わせも最強のマッチング。チャーハンとかよりも遥かに好きですな。
スープライスセット、復活すればいいのになぁ。

86点
posted by teckl at 09:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月28日

渋谷 あじろう

070418_164943_ed.jpg
『渋谷 つけ麺 あじろう』
塩きゃべつらーめん(No.56) 大盛り 味玉子 ¥1000

一仕事後、一息つきまして。
いつもながら券売機の戸惑い系なオペレーションが笑えます。
さて、何となく新メニューの塩キャベツ。

ふぬぬ、見事に味がない。
味玉子の方が塩気を感じられますな。
ここまで来ると、繊細すぎて私には理解しかねる領域になってきております。

陳麻家の塩まではいきませんが、自分には到底理解しかねるある意味ではかなりのハイレベルな塩かと。
舌に自信がある人にはいいのかも。

んー、やっぱここはつけ麺屋ですな。。
帰り際に食券機のわきに「使いずらくて申し訳ありません」との貼り紙を見た時、わたしはこんな時代を全て許そうと思いました。
誰が悪いわけではない、この時代がすべて悪いのだと・・。

37点
タグ: 渋谷
posted by teckl at 16:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月26日

渋谷 麺家敷 ranchu

070417_133913_ed.jpg
『渋谷 麺家敷 ranchu』
ファイヤードラゴンラーメン 濃いめ かため LEVEL1 ¥700

今日もまた麺屋敷へ(SEO)。

ついにファイヤードラゴンラーメンを行ってみました。

バターに火が付いている数秒の間にギリギリ激写。

最低のLEVEL1なのに辛いの苦手な自分にはひたすら辛いです。僅かに家系らしさも感じられるんですが、すぐ辛さに流される感じが、これまた。
介一家にはありますが、他ではなかなか味わえないこの家系の進化型という事で、検証対象としてはなかなかでしたが、結局普通の家系のが好きだなぁという至極予想通りの結果に。

58点
タグ:渋谷 家系
posted by teckl at 17:24 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 すずらん

070416_173859_ed.jpg
『渋谷 すずらん』
味噌野菜つけそば ひもかわ麺 大盛り ¥950

数カ月の沈黙を破って来店。
17時30分開店直後に。

やはり家系の影響なのか、味が薄く感じてしまいますなぁ・・。
麺はかなり良いので、限定ででも味噌エボリューションとか出して欲し。

66点
posted by teckl at 12:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月24日

高田馬場 二代目 けいすけ

070415_154326_ed.jpg
『高田馬場 二代目 海老そば けいすけ』
味玉海老そば ¥820

せっかく馬場まで来たという事で、連食を。
確か今三代目くらいまで展開しているけいすけの二代目。海老そばとはいかがなものなんでしょねー。
むぅ、大盛りやライスがサービスなのに・・食えそうもないのでちと我慢しときます・・。
限定カレーつけめんにも惹かれましたが、結構辛いという噂なので、こちらも我慢。

ジャズがさりげなく流れるモノトーンで小洒落た店内は中途半端な時間とあって空席がチラホラ。

出て来たお椀型の丼からは海老の香りがぶわーっと広がり、あのきんぐすいーと以上の巨大レンゲが。ぶっちゃけ喰いにくい気が。

さっぱり醤油の所々に海老のダシが溶け出した個性的なスープ。中太の平打ち麺と合わせてさっぱりいただけますが、後半になると海老の香りというかアクがしつこく感じてしまいました。
これまで食べた事ない系統なのは確かなので、海老好きな人にはたまらないかと思われます。

57点
posted by teckl at 16:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | edit | 未編集

2007年04月23日

高田馬場 麺屋武蔵 鷹虎

070415_150450_ed.jpg
『高田馬場 麺屋武蔵 鷹虎』
味玉ら〜麺 鶏1豚3 醤油 無料トッピング全部のせ ¥830

気分転換って事でラーにやってきました。
馬場駅から歩道を渡ってすぐのとこにさりげなく武蔵の新店が。
HEINEKENを飲みながら待つ事10分ほどして。
一口目、む、どこかで食べた事があるスープです。動物系のこってりした最近よくある系統でしょうか。美味いといえば美味いんですが、自分的には目新しさはそこまでといいますか。
試しに友人の鶏3豚1をいただいたんですが、こっちはあっさりで物足りず。自分的には豚4が良いんですかねー。
味玉は普通めながら、麺はさすがにモチモチでコシがありましてうまげ。
無料トッピングを全部入れにしたんですが、揚げニンニクは主張が強すぎてしょっぱなから入っちゃうとちとアレかも。

立地・ブランドは最強レベルですが、この超激戦区の中ではまぁ無難においしい方になってしまうんですかねー。並ばなくて良かったのは魅力ですが。

さてこれからどうなりますか、と。

67点
posted by teckl at 10:56 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | edit | 未編集

2007年04月22日

学芸大学 鷹番

070414_235349_ed.jpg
『学芸大学 ラーメン 鷹番』
中ラーメン こいめ 少なめ かため のり ¥850

事務所に向かう途中、家系が食べたくなり、学芸大学へ。しかしこの駅構内のチャリンコの放置っぷりはすごいですな。

お、今夜はまだ開いておりました。
今回も油少なめで。
後から来たお客さんと一緒のロットになったためか、丸山の中太麺はちょっとやわらか過ぎ、その辺はとりあえず少々残念。
しかしながら、油少なめではありますが、ドロっとした家系スープはやはりウマイ。単純に脂っこすぎた前回より安定してきたというか、六角家よりになってきたというか、安心して食べられます。
前回は油っぽくて4/1程度しか飲めなかったスープも、ショウガを入れたり酢を入れたりしてほぼ完飲。

んー、こりゃなかなかでした。たまに来よう。

77点
posted by teckl at 15:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2007年04月21日

渋谷 まっち棒

070411_153647_ed.jpg
『渋谷 和歌山 まっち棒』
味噌らーめん かため 紀州しそご飯 もやし ¥1000

食券機の前でかなりきつい格好で待ちます。

今日は味噌を。
和歌山ラーメンでも味噌もあるんですね。なかなか濃厚な豚骨味噌っぷりで、標準以上の満足感。
そしてさらに味噌スープをしそご飯に投入。これまた今までなかった発想だ。
めちゃくちゃうまい。

73点
タグ:渋谷 味噌
posted by teckl at 03:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 陳麻家

070410_205755_ed.jpg
『渋谷 陳麻家』
坦々麺 並 ¥580

はじめて夜に来たっぽいので、ショウロンポウやら唐揚げやらつまみ系をつまんでみました。しかしまぁ、業務中につき烏龍茶(¥80)にて我慢。
また、ザーサイが¥50という、さくら水産の魚肉ソーセージレベルだったのも新しい発見でありますな。こいつは貧乏飲みに使えるかも。

あ、坦々麺はいつも通りで。

70点
タグ:渋谷 坦々
posted by teckl at 03:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。