2009年02月25日

日吉 どん

image/ramen-diary-2009-02-25T10:08:46-1.jpg
『日吉 ラーメン どん』
つけ麺 チャーシュー かため 濃いめ 野菜 にんにく ¥850

武蔵家が混んでいたのでなんとなくどんのつけ麺を試しに来てみました。

ビールを頼んだところ、ミニネギチャーシューのサービス、さりげなく嬉しいですねぇ。
で。
並にヤサイなんですが、うむ、久々にすげぇ量。
本場の二郎と比べちゃったりしたらまだまだ全然なんでしょうが、モヤシまみれで麺が全然出てきません。
一見山盛りに見えますが実はどんぶりの半分近くがモヤシヤサイで麺は案外少ないカモというダイエットジロリアンにも安心な一杯。

つけ汁は酸味が強く背脂かかりまくりの醤油豚骨で、これまたいけますな。
基本でも強めのカネシ的醤油の中ですが、さらに味濃くするタレでモヤシがおつまみにもなったりするのが嬉しい感じです。

うぬ、たまには武蔵家以外も行ってみるもんですねぇ・・。ニンニクとヤサイに日頃のストレスなどを吹き飛ばしてもらったのでした。

80点
posted by teckl at 10:08 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月24日

渋谷 OKAZAKI

image/ramen-diary-2009-02-24T11:09:33-1.jpg
『渋谷 らーめん屋 OKAZAKI』
味噌らぁ麺 味玉子 ¥880

ほとんどがリピート店ばかりとなってしまったこの渋谷ですが、まだまだ行っていないお店がいくつもありまして。
櫻坂を過ぎてセルリアンタワーとインフォスタワーの間の裏路地にここOKAZAKIはひっそりとありました。
まぁ適当でも行けるだろう、とたかをくくってふらふら歩いてたんですが、
結局迷ってGPSのお世話に・・・。ぬーむ。

ちゃぶ屋インスパイア系とのことでしたが、この日はなんとなく味噌の気分で。

ん、焦がしネギが乗った懐かしい感じの味噌スープ。
野菜の甘みが溶け込んで、優しい感じです。
下手に調味料などで味を壊さず味噌本来の味が生きてますなー。

麺は細縮れでやわらかめですがなかなかうまく合っているのと、
チャーシューが厚みのあるロース肉でうめぇっす。
ニンニクを投下したいのをぐっとこらえ、スープをランチのサービス半ライスにぶっかけて飲み干しました。

立地的に結構アレですが、とりあえず今度は醤油でも、と。

73点
タグ:渋谷 味噌
posted by teckl at 11:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月22日

祐天寺 イチローラーメン

image/ramen-diary-2009-02-22T22:21:11-1.jpg
『祐天寺 イチローラーメン』
イチローラーメン醤油 大盛り ¥800

数年越しにこちらにやってこれました。
駅前ロータリーという超立地でラーメンバンクの方にはちゃんと載ってますが、
超らーめんナビからなぜか削除されてるんですよね。謎なところが興味深いっす。

店内はカウンターのみでシックな小洒落系。
つけ麺や坦々麺も同じ700円なのでちょっと気になりますが、まずは醤油を。

背油たっぷりの醤油豚骨でありまして、
和風っぽいダシにネギたっぷり、麺は加水率高めの中細麺。

背脂とは言ってもかなりあっさりしていて
甘さと塩気がライトな感じで飲んだ後なんかに良さそうですねぇ・・。

店主がイチローさんなのかどうかは謎ですが、
洗練されたふつーによさげな都会のラーメンって感じでありました。

72点
posted by teckl at 22:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月18日

喜多方 坂内食堂

image/ramen-diary-2009-02-18T11:40:51-1.jpg
『喜多方 支那そば 坂内食堂』
肉そば ¥900

松食堂に続いては、というか他を探すのが面倒だったので、
やっぱりベタに坂内も見ておこうかと。

確か8年前に新潟旅行の帰りにみんなで来た時は、30分とか並んだけどみんなで味にヘコんで帰った記憶が。
あの頃と味覚が変わったかな、と。

連食により腹はちょっと入ってますが、やっぱり肉そばを頼まざるを。
やっぱり喜多方一の知名度だけあって、大きな店内でいろいろシステム化されてますなー。

んー、
いやがらせのようなチャーシュー盛りのコヤツ。
透明に透き通った塩スープは、昔より塩気が強くなってあのときより好みになっておりました。
麺はさっきよりかたく、ゴワゴワの太縮れ麺。
チャーシューはとろける系ではなく、しっかり弾力がありやすな。
松食堂と比べると全体のボリュームはこちらの方があり、まぁ確かにうまいんですが、
松の方がチャーシューとか好きかなぁ・・。
ってまぁこちらも十分にうまかったんですが、行列だとちときついかも。

というわけで、次は・・・とか思ったんですが日も暮れちゃう前に山越えして山形方面へ向かったのでした。

78点
posted by teckl at 11:40 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月17日

喜多方 松食堂

090207-135747.jpg
『喜多方 喜多方ラーメン 松食堂』
チャーシューメン ¥800

突然ですが高速バスで東京−会津間片道2500円のプランがあるっちゅうことで、旅行ついでにラーメン検証に行くことに。
会津市内でヴィッツを借りるなどして、てれてれと喜多方へ。

とりあえず某所で評判がやたら良かった坂内食堂のお隣、松食堂。

んー、店内にチャーシューの香りが充満してたまりませんなぁ。
雪が積もるシーズンオフだからか、すいてました。

ラーメンとチャーシューメンのみのシンプルなメニューで当然チャーシューを選択。

ぬぅ、一見何の変哲も無いあっさりめな醤油ラーメンに見えるんですが、
豚骨っぽいコクがあってなかなか濃いめの好きな味付け。
とろける系のバラ肉チャーシューは口に入れた後で肉汁が口の中に広がりマス。正直、うめぇ。
んー、どういう仕掛けかはわかりませんが、見た目は何気ないのにここまで出来るっちゅうのは素晴らしいもんですなぁ・・・。
坂内より全然空いてるし。

85点
posted by teckl at 11:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月14日

渋谷 KAWAKEI

090204-231026.jpg
『渋谷 KAWAKEI』
ラーメン ミニカレーセット ¥750

帰りに渋谷駅前でサクっと1杯だけやりにこちらへ。

ビール片手にあーでもないこーでもないとやりながら、帰りのリーマン達がたむろっています。

なかなかすっきりでシンプルな醤油。実に可もなく不可もなくといった具合であります。
同じガード下で渋谷ハイカラ食堂とかぶるところがありますが、
こちらのほうが若干醤油がシャープな感じがあってまぁ値段のことはあるかなぁ、と。
基本そばがメインですが、結構ラーメンメニューもあったのでそちらもまた検証してみようかと思いますー。

72点
posted by teckl at 14:14 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月12日

元住吉 あびすけ

090201-223458.jpg
『元住吉 あびすけ 元住吉店』
つけめん 大 のり ¥770

てっぺん家が閉まってしまったのでたまに妙に喰いたくなるこちらに。
カレーつけ麺の進化版、辛つけ麺が新しく出ているみたいですなー。

当然あつもりで。
相変わらず濃いー濃厚魚介スープにのりを1枚ずつ浸して味わいます。んー。

日吉の坂登るのがめんどいときとか、
こういう店が近所にあるってほんとに素晴らしいっすなぁ・・・。

80点
posted by teckl at 10:25 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月11日

蒲田 せい家

090201-001001.jpg
『蒲田 せい家 蒲田店』
ラーメン 濃いめ かため ¥500

最近特に流行ってきているレトロパチスロ専門のゲーセンが蒲田にオープンしたというのを聞きつけ、
このビッグアップルアネックスにたそがれにやってきました。
ユニバ系を中心とした懐かしの4号機達との再会を果たし、閉店まで設定6を堪能。

で、外に出てみると比類無き格安家系であるせい家がオープンしておりました。
知らぬ間にフランチャイズが12店舗までも増殖していたようですな。

超狭くて長い店内。マジで通路でつまづきそうになります。
ここは知ってる中でも狭さは相当なもんですなぁ・・・。

さてラーメンの方ですが、んー、相変わらずにそこそこ喰える家系っぷり。
豚骨醤油は意外にこってりスープ。

麺もそこそこ太くてまぁこんなもんかな、と。
すべては500円で許せてしまうんですよね。
その分中盛りが130円増しだったり、トッピングが80円からだったり、
その辺の装備をかためていくと下手すりゃ武蔵家より高くなったりしそうなのですが、
そこは消費者の知恵で素のラーメン。

んー、安さが最大の武器ですが味もそこそこだし満足す、といういつもの感想でありました。

75点
posted by teckl at 17:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月10日

渋谷 神座

090131-020436.jpg
『渋谷 どうとんぼり 神座 渋谷店』
小チャーシュー ¥800

酔っぱらって良くわからなくなり、締めとして富士そばを食べたのですが、
どうも締まらない感じだったので直後にこちらの店に入店してしまっておりました。。

むむ、やっぱ飲んだ後だと数倍増しにうまく感じますなぁ・・。
シャッキリした白菜と、ぺらっぺらのチャーシュー。
そして最初から容赦なくニラ・にんにくを入れまくりました。
んー、うめぇっす・・・。
けど富士そばからのコンボはやはり食い過ぎだろうということで若干反省しつつマンガ喫茶バグースへと向かったのでした。

76点
タグ:渋谷 醤油 野菜
posted by teckl at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月09日

渋谷 やすべえ

090129-222921.jpg
『渋谷 つけ麺屋 やすべえ 渋谷店』
つけ麺大盛り ¥720

いつもお世話になっております、こちらのやすべえ。
今日は薄いように感じます・・・が、やっぱ玉ねぎ、けずり節入れまくりは旨いですなぁ・・。

量が多いのでいつも後半には満足するというか、まぁ飽きるんですが、なぜか何回も来てしまうっちゅう。
なにげにちっこいチャーシューも大好きだったり。
というわけで次回は半チャーシュートッピングでも行ってみたいなぁ、と。

80点
タグ:渋谷 つけ麺
posted by teckl at 11:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月08日

恵比寿 みはる

090127-152124.jpg
『恵比寿 みはる 恵比寿店』
限定麺 帰ってきたガツンと男のまぜそば ¥800

久々に同僚達との恵比寿麺タイム。
外の看板に、限定のまぜそばがでかでかと載っていたもんで、
ホイホイやってきちゃいました。

「男の」という表現を深く考えずに頼んじゃったのですが、
これ、出てきてみるとランチとしては恐ろしいボリュームのブツが置かれておりました。

あくまでもランチにサクッと、的に考えていたため、正直目の前がスーっと・・・なりかけましたが、まぁとにかく検証を。

見た目だけですでにお腹一杯になりそうなこのビジュアルですが、
その通り極太のワシワシ系の麺の底に魚介豚骨系のジャンクな感じのつけダレの世界が広がっておりました。
で、食べてみてやられたのはそのニンニクの量でして。
そりゃあこの濃厚なるダブルスープにニンニクたっぷり、ネギ・卵混ぜ、旨くないわけがないんですが、
昼間っからなので実に臭っちゃう系。
これは確かにそれなりの男じゃないとなかなかできないってもんで、なかなかアグレッシブな一杯でありました。
・・・これが夜だったらなぁ・・・

77点
posted by teckl at 14:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月07日

渋谷 まっち棒

090126-230348.jpg
『渋谷 ラーメン大戦争 まっち棒』
辛味噌つけ麺 ¥830

2階は久しぶりげです。なんとなく辛味噌つけを。
結構流行っているみたいですねぇ。

辛いだけじゃつまらないので魚粉を、との謳い文句とのことで、
ん、確かに自分にとっては結構な辛さっす。
魚粉は・・・底の方にたんまりはいっておりまして、若干味に深みを加えてくれております。

とは言え辛いのが苦手なので苦し紛れに紅ショウガを入れ、さらに酢を投入したところ、
辛さがだいぶ弱まって後を引く味に変化。
結局全部飲みしちゃいました。
この攻略法は今後結構使えるかもですな・・・

70点
posted by teckl at 10:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月05日

渋谷 麺屋武蔵 武骨外伝

090125-210634.jpg
『渋谷 麺屋武蔵 武骨外伝』
肉餡かけつけそば 中盛り ¥1000

休日渋谷麺っちゅうことで、なんとなく思い出してこちらに。
立地はアレですがさすが武蔵ブランド、ちゃんとお客さんは入っているみたいですなぁ。
セイヤッの声がテンション高いっす。ん、新メニューは柚子つけくらいでしょうかね。

ちょっと高いですが、なんとなく肉餡かけで。
これ、並にしちゃうとかなりの割高感ですなぁ。

変わらずの甘酸っぱい和風動物系の上品なつけスープ。
加水率高めのもちもちの麺は中盛りの300グラムでも結構量が多いっす。
んー、なかなかうまし。
チャーシューってこんなに肉厚だったかな?というくらい結構なボリューム。

というわけでたまにくるといいっすねぇ。
博多天神、はが、道玄亭、七志、金伝丸と、この辺のお店もだいぶ様変わりしてきてますが、
渋谷ラーメン王みたいに長く続いてくれるといいなぁ、と。

80点
posted by teckl at 11:23 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月04日

渋谷 梵天

090124-235921.jpg
『渋谷 ラーメン大戦争 麺屋 梵天』
黒梵天 かため こいめ ニンニク ¥800

泊まりがけの深夜作業ってことで、パワーを付けるために久々の黒を。

ニンニクチップとイカスミ、なかなか強烈ですねぇ。
濃いめとニンニクの勢いがなかなか梵天らしくて美味いっす。
んー、けどいろいろ試した末に、自分はノーマルか(ニンニク必須の)味噌の2択ということで安定していきそうですねぇ。

あ、そういえばここ冬場だからか、24時まで営業になってたんですねぇ。
せっかくだから25時までに戻して欲しかったり。

76点
posted by teckl at 11:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | edit | 未編集

2009年02月03日

日吉 武蔵家

090124-002646.jpg
『日吉 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン キャベツ かため こいめ ¥750

渋谷でしばし立ち飲みの後、日吉下車。
当然のようにここに向かってきましたが、んー相変わらずの家系スープが旨すぎて書くことがないっすねぇ。
ここ以外にも検証してみたい店が色々あるのですが、こうなるといつになったら飽きるのか、自分との戦いってもんですな。

しかし月に数回だとなかなか良いペースでローテーションがまわってしまうので、
なんとかしてここへの依存を解きたいんですが、まぁ他の地域へ引っ越しででもしない限り駄目なのかなぁ・・・

とりあえず今年の夏にはアパートの二年更新で引っ越しをどうしようかなのですが、
そのとき武蔵家依存症がどうなっているものか、ちょっと楽しみだったりします。

86点
posted by teckl at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年02月01日

渋谷 唐そば 渋谷二丁目店

090120-150923.jpg
『渋谷 唐そば 渋谷二丁目店』
つけ麺 大盛り ¥850 

徹夜作業が一段落し、
ひさびさにこのつけ麺が喰いたくなりました。

んー、やっぱこのつけ麺最高っすねぇ。
スープは微妙に温くなるのですが、
この絶妙な豚骨感に柚子コショウ、何気ないのに完成しちゃってますねぇ。
タマネギが少々強めですが、逆に疲れた身体に染み渡ります・・。

さすが、ラーメンとおにぎり2個より50円高いだけありますな。
時間を開けてたまーに来ると幸せになれるので、またしばらく貯めておくことに・・・。

86点
posted by teckl at 01:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2009年01月30日

渋谷 油そば 東京油組総本店

090116-143747.jpg
『渋谷 油そば 東京油組総本店 渋谷組』
油そば大盛り スペシャルトッピングA ¥880

しばらくぶりに。
ん、変な時間ですがお客さんは結構入っているようですな。

スペシャルトッピングは半熟玉子とネギゴマのセットなのですが、
特に10円の割引も無し。んむー、商売だなぁ・・・。

しかしながら、やっぱうまいっすねぇ。
もっちもちの麺に底の方にたまったタレがたまらんです。
大盛り(225グラム)でもやすべえの中盛りよりも少ないような気がしますが、
あと少し、ってところがいいのかもしれないんですなぁ。

今日は酢を多めに入れたらかなり自分好みな感じに。
タマネギトッピングも置いてあったので、せっかくならけずり節まで欲しいところっす。

84点
posted by teckl at 16:06 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2009年01月29日

渋谷 千代松

090115-011414.jpg
『渋谷 麺屋 千代松』
味玉味噌らーめん ¥820

JRガード脇の飲んべえ横町で飲んでいたところ、
例によって帰れなくなってしまったのでとりあえずまぁラーメンを食べて行くことに。

普段はスルーしがちなガード下のこのお店。
胃の中にはほとんど酒しか入ってなかったので、やたら美味く感じてしまいました。

いたって普通の味噌ラーメンというか、味噌としてみたら結構コクが足りないような気がしますが、
胃の中にはほとんど酒しか入ってなかったので、いつもの3割増しほど美味いもんですなぁ、と。

んで、食べ終わってから久々に道玄坂の漫画喫茶・らくだに行ったら、フラットシートが出来ていて実に快適。
蔵書数は少ないですが、これなら結構寝られるので良いっすヨ!というチラシの裏でありました。

73点
posted by teckl at 23:42 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年01月28日

渋谷 ラーメン王

090109-000432.jpg
『渋谷 ラーメン王 後楽』
ラーメン定食 みそ ¥650

まだ完全に風邪が治っていないんですが、何か体力付くものを、と思ってふらふらしていたらここに来てしまい。

渋谷の原点に戻ったつもりで味噌ラーメン定食を。
ノーマルサイズの味噌ラーメンに小ライス、餃子3個までついてこれはかなりオトクです。

このお店、なんか昔を思い出すようで好きっすねぇ。
ぶっきらぼうなオヤジさん、所狭しと積み重なった奥の物置、キリで無理矢理通したようなごつい穴のコショウ容器。
ここだけ渋谷ではなく昭和の香りがするんですよねぇ。

で、やっぱりここの味噌、実に濃厚でうまいす・・・。
全く流行りの味ではなく、庶民のための下世話な味とも言えるかもですが、
この味、本当に落ち着くんですよねぇ・・。
それでいて安すぎるし、野菜もかなり摂取可能。

うむー、油も強くないし体調悪くても実にいい感じでしたー。

88点
タグ: 味噌 渋谷
posted by teckl at 12:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年01月26日

新丸子 喜輪

090106-235831.jpg
『新丸子 らーめん 喜輪 KIRIN』
ネギラーメン ワカメ 濃いめ かため ¥800

風邪気味で喉と体調が最悪に。
しかしまぁ風邪といえばネギだろう、ということで摂取することに。
ですがクセで濃いめを頼んじゃうんですよねぇ・・・。
家系を唱っているわけじゃないのに他のお客さんもみんな硬め少なめとかですねー。

さすがに、ネギはピリっときてますねぇ。
が、そんなことよりも咳が出て喰いにくいのと、鼻が詰まって味が分かりません。
こいつはいけねえや、ってもんでニンニクを大量にドーピングしてみましたがやっぱり元気が出ず。

分かったことは、リアル風邪の時は油が結構きついので間違ってもラーメンなんか喰っちゃだめっちゅうことっすな。

50点
posted by teckl at 17:48 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 未編集