2008年04月07日

向ヶ丘遊園 大桜

080330_0134~002.jpg
『向ヶ丘遊園 大桜 登戸店』
のりラーメン 濃いめかため ¥730

大桜を出たところで、酔っぱらっていた自分はそのあまりのうまさに気が動転したんでしょうか、
気がついたらすぐまた身を翻して店に入って食券を購入していました・・・。

なんなんでしょう、最初から大盛りでも頼めばいいのに、とか思ったりしながらも、
いい家系に弱い自分は、誘われるままホイホイとついて行っちゃったのだ。

よかったのか、ダイエット中だというのに2杯も食べちゃって?

・・・いいんです、僕大桜さんみたいな家系が好きですから・・。

言葉通り彼は2杯目でも素晴らしい家系だった。
僕はというと舌に与えられるチー油の波に身をふるわせ(ry

・・すみません、酔っ払って書きました

97点
posted by teckl at 13:09 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年04月06日

向ヶ丘遊園 大桜

080330_0101~001.jpg
『向ヶ丘遊園 大桜 登戸店』
ネギチャーシュー 濃いめかため ¥840

久々の学生時代のサークルのその仲間達で突発的多摩川で耐寒花見。
まったりした花見だと思ってましたが、ランタンがここまで死活問題になるとは思いもよりませんでした。
まぁこういう方が思い出になっていいねぇ・・とか思って酒を飲みまくっていたら、
終電が行ってしまいました。

酔っぱらっていたのでよくわからないうちに大桜に来ていました。

自分でもなぜネギチャーシューを頼んだのかよくわかりませんが、
やはりここ、自分の家系経験の中では正直、最強すぎます。
理屈とかはわかりませんが、うまいってレベルじゃ(ry

93点
posted by teckl at 17:38 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年04月05日

恵比寿 よってこや

200803251552000_m.jpg
『恵比寿 門外不出 よってこや』
とん骨ボンゴレ麺 ¥980

今月の恵比寿ですが、なんとなく西口を歩いて決めることに。
よってこやの表に、恵比寿限定のボンゴレ麺なるものを見つけてしまったので、こいつで行くことに。

もう名前のまんまの豚骨スープの中に殻付きのアサリが乗っかってまして、若干のトマトと青菜でまとまってました。
見た目はもうラーメンとは思えませんねぇ。

ん、たしかにボンゴレラーメンで、アサリ自体は当然美味いんですが、
スープの方には期待したほどの魚介感が出ていなかったような印象も。
普通の豚骨ラーメンにちょっとプラスアルファ的な。
そっちを求めるならやはり塩なのかなぁ。

けど物珍しかったのでこれはこれでよしかな、と。

66点
posted by teckl at 20:16 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2008年04月04日

渋谷 まっち棒

080324_1626~001.jpg
『渋谷 紀州和歌山ラーメン まっち棒』
月見味噌ラーメン ¥780

うーむ、このラー大、さすがに最近使いすぎてなにも書く事がない・・・。

ってことで、たまには食べたラーメンを淡々と記録するよ。

71点
posted by teckl at 13:07 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2008年04月03日

下北沢 頭

080323_2049~001.jpg
『下北沢 らーめん 頭(かしら)』
新味 かため ¥880

久しぶりに簡易寝袋やらを買い出しに。

南口のすぐ目の前という超一等地、以前はげんこつ屋だったところにこのお店ができてました。
味なのか立地なのか、やはりお客さん入ってますな。

豚骨魚介という「新味」、予想通りにラーメン小川をさらにしょっぱ&脂っぽくしたようなお味。
昔ならかなり好きだったかもですが、ちょっと最近のコンディションだとアレかなぁ。
もう一方の「醤味」の方は、豚骨醤油な具合で、味がわかりやすい分こっちの方が好きかなぁ・・

全体的になんとなくちょい前に食べたばっかりの金伝丸的なしょっぱさだなぁ、
とか思ったら案の定ムジャキフーズ系のお店みたいでした。
いや、別に嫌いじゃないんですが、やっぱ若者向けの味付けなんでしょうかね。
げんこつ屋の香油もう一回くらい食べたかったかも・・。

72点
posted by teckl at 12:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2008年04月02日

渋谷 金伝丸 渋谷本店

080322_0057~001.jpg
『渋谷 金伝丸 渋谷本店』
熟成金丸 太麺 こいめ かため ¥980

金曜夜。
世間は酔っぱらいムードなんですが、
こちらはタスク消化ムード。仕方ないか、とセンター街ラーメンに。

確か桂花は金曜深夜営業してたはず・・・と久々にターローを食おうかと考えていたんですが、
なんとふつーに閉まってますな・・・。。ぬぅ。

で、なんとなく金伝丸へ。

濃いめの動物系が強い豚骨醤油スープ、微妙に家系とは別物ながらなんとなくそれっぽくもあり。
しかし、しょっぱ。。
いつものクセで濃いめやっちまいました。
前もこれで失敗したような気が・・・ここは普通じゃなきゃ結構厳しいですな。

「もちろんいくでしょう」との挑戦的な煽り文句の替え玉は気合いで我慢しました。

70点
posted by teckl at 12:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年04月01日

日吉 武蔵家

080321_0051~003.jpg
『日吉 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン並 こいめ かため トッピングキャベツ ¥750

はからずも今回も閉店前。
今日も満席ですなぁ・・・
そういえば向かいの東京スタミナの跡地に桜家ってのができてますが、これはもしや・・・

それはそうと、今日も最高の一杯でした。

最近やばいなぁ、ここが十分うまいので他の店に行く気力が。
たまには定休日とかしてくれると他に回れるんですが・・あいにく年中無休という・・ってまぁ贅沢な悩みなんですかね。

91点
posted by teckl at 01:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月28日

渋谷 大臣

080317_1514~001.jpg
『渋谷 つけ麺 大臣』
黒味噌つけ麺 大 たっぷり野菜 ¥880

ひさびさに。
今日は新メニューの黒味噌を。
量を聞かれてとっさに大を頼んでしまったのですが、
あの、ダイエット中なんですが・・。

んむむ、麺が弱くなってる感じですな。
全体的にコシがなくて、食べた感が薄いといいますか。

ピリ辛のイカスミはなかなか濃厚でわかりやすい味で悪くないんですが、
麺がもっとぴっちりしてくれればいいんですがねー。
量とか、コンセプトは良いだけにちと残念かもー。

んー、空海時代のカレーつけ麺みたいなのがまた食べたいなぁ・・・。

64点
posted by teckl at 15:40 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2008年03月26日

秋葉原 雁川

080316_2124~003.jpg
『秋葉原 中華料理 雁川』
五目うまにそば ¥780

アドエス用のmicroSDHCカードの8GBを買いに原付でアキバまで。
花粉まみれになったものの、なんとか目的のブツは手に入れました。

さて、どこで食べて帰ろうかということで、
いろいろ探し回るのもめんどくなってきたので九州じゃんがらでいいか、と。

行列を見て、わざわざ並ぶのはアレだったので、すぐ向かい側の地下の中華屋へ。
ガンセンと読むらしいです。
正直、全然期待していなかった流れなのですが、
これうめぇ。

こういった焼きそばは食べ慣れていないこともありますが、
自分好みの味であることは間違いなく。
まんべんなくかかったベースの餡がめちゃくちゃいいっすね。
具だくさんで肉とかハムとかも何気にハイレベルなのがすごい。
もしかしたらアレゲな調味料とかいっぱい使ってるのかもしれませんが、まぁこのアホ舌が素直に旨いと思ったとこに行きたいな、と。

うむー。
これはふつうのラーメンも見てみる必要がありそうですな・・・

81点
posted by teckl at 11:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月25日

川崎 川福家

080315_2130~001.jpg
『川崎 家系ラーメン 川福家』
中盛りラーメン のり キャベツ 濃い口 かため ¥810

吉村家直系がこの川崎にオープンしたと聞いてちょろっとやってきました。

むむ、住宅街の中にぽっかりと出てくるこの立地。
駅側から来る人ってどうするんでしょうかね。知らないと確実に来づらい場所っぽいです。

期待半分でオーダーしてみると・・。

口に入れた瞬間に広がる特有の臭い。
少しねっとりした濃い口の醤油(っていっても若干マイルドっぽい?)に、
いつもの酒井麺で、まさしく王道系。
直系店独自の本醸造無添加醤油らしいです。

んむぅ、こいつは・・・うまい。
直系らしく、スモークチャーシュー、刻みしょうがなどもかなり忠実に。

特に刻みしょうがをいれたあとのちょいすっぱい感じがたまりませんな。
濃い口がしょっぱめなので初心者はちょっと注意なので普通で頼んだ方がいいですかね。
トッピングも50円と良心的なのと、空いているのがいいっすねー。
この立地で大丈夫かな、って気もしたりして。
とりあえずまた来ますが、もうちょっと場所が知られるようになってがんばってほしいですねぇ。

90点
posted by teckl at 12:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月24日

渋谷 櫻坂

080314_1403~001.jpg
『渋谷 中華ソバ 櫻坂』
ネギ味噌ソバ ¥750

誰かと来ると無難にここに逃げてしまいます。

珍しく連続気味なので、さすがにつけ麺以外に逃げてしまいました。
他の味はすっかり忘れてましたが、ピリ辛の濃厚な脂っぽい味噌スープ。
さりげない主張のネギが、甘さとちょうどマッチしてくれてもっと欲しくなります。

ほんのり深く、重いけどなかなかにうまいと言いますか、
たまにはいいかな、とか思いました。

73点
タグ:渋谷 味噌
posted by teckl at 01:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2008年03月22日

渋谷 錦 渋谷2号店

080313_1355~002_m.jpg
『渋谷 味の店 錦 渋谷2号店』
野菜麺 半チャーハン ¥890

2回目の大衆中華店ですよ。
せっかくだから、身体に良さそうなものをいこうかな、と。

その名の通り、たくさんの野菜達の入った純粋な塩っぽい醤油ラーメン。
味は非常にシンプルで、昔ながらの鶏ガラ醤油に野菜の自然な味が染み出したていう具合でしょうか。
シャキシャキしたキャベツは好きな方ですが、それでもさらに堅めののヤツが潜んでおりましたです。ぬぬ。

全体的に薄目の味付けなので、そういう向きにはよいかもでありますな。
個人的にはもうちょっとしょっぱいのとかのがよかったりですが、
たまにはこういうのでバランスをとらなきゃな、と。
そういう一軒ということで。

61点
posted by teckl at 21:15 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月21日

武蔵小杉 ぼす

080313_0114~001_m.jpg
『武蔵小杉 とんこつラーメン ぼす』
とんこつみそラーメン 味付玉子 ¥620

目の前でガストレストランに閉店になられてついカッとなったのでやってきました。
値段も雰囲気も実に家庭的で、一杯やりたくなるお店ですが、
味噌の方も予想通りの素朴な豚骨風味のみそラーメンでした。
なんか昔の江戸屋のラーメンを思い出しますなぁ。

常連さんと店主が小麦粉の値上がりで厳しい状況を語っていて、ちょっと泣けてきました。
小麦だけじゃなくメンマもきくらげもこの春から全部値上がりで、
できれば値上げしたくないけど、かといって麺の量を減らすにもいかないしなぁ・・・ということで悩んでいる様子でした。うむむ。
店主によると、ラーメンの麺の量は九州は120グラム、関東は140グラムが標準量とのことで、
それより少なくするのには抵抗があるのだ、と。

ていうか今時1杯400円とかでやっている方が正直すごいと思うので、
麺がさりげなく減っているよりは、50円でも100円でも値上げは仕方ないんじゃないのかなぁ、とは思いますねぇ。

60点
posted by teckl at 01:27 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月19日

表参道 麺家大海

080312_1704~001_m.jpg
『表参道 麺家大海』
大海らーめん 大盛り ワカメ ¥860

チャリ二日目。
ついに防犯登録に成功しまして、広尾をまわって結局こちらまでやってきました。
安物とは言え、サス付きの多段チャリだと都心の道走るのが快適で実にすばらしいっすね。

さて青山通りと表参道の交差点までやってきたところで、
周辺ぱっと見ですがラーメン屋少ないんですねぇ。
そんな中から見つけた1軒がこちら。

厨房の寸胴には大量の煮干しがぎっちり煮込まれていることからもわかりますが、
一見ドシンプルな醤油には、九十九里産の魚達のニボシの出汁やら北海道のどこどこ産の(?)タマネギやらが染み込んでいて、
見た目以上に奥が深い、かも。
魚介ってほどではありませんが、プチにぼしラーメン的で高速で箸が進みました。
そして例によってGABANをわさわさと振りかけるといい具合になりました。
んー。

73点
posted by teckl at 15:17 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2008年03月18日

代々木 ばんえい

080311_1835~001_m.jpg
『代々木 つけめん ばんえい』
和風つけ 大盛り ¥670

ついに秘密兵器として投入した折り畳み自転車。
まずは防犯登録やら装備を整えたいところですが、渋谷近辺のチャリ屋3軒にふられ、
しかたないので流れ着いた代々木駅前のこのばんえいで一食を。

んー、ここカウンターごしの厨房が妙に高いですな。
店員のあんちゃんたちはスロ好きだったようで、
調理の間、古き良き4号機時代のクランキーコンドルなどの話をしていて勝手に親近感が。

さて、和風つけ麺ですが。
甘ずっぱいさらっとしたつけダレに、やわらかい極太の麺。
ふむー、一応魚介とか入っているんでしょうが、これ和風なんですかねー。
雰囲気はやすべえ風なんですが、スープが弱めの印象だからなのか、なんか微妙にしっくりこないですなぁ。
具とかもちと寂しげな感じ。

が、最後にスープ割りしたら逆にコクが出てきて結構好きな味になりました。
ここ、ふつうにラーメンの方が良さそうかな、と。

帰りは明治通りを疾走して戻りましたが、車道側で結構危ない目に。
狭くて路駐とか難しいからか、ラーメン屋思ったよりも全然ありませんなぁ。。

59点
posted by teckl at 00:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月15日

川崎 川崎家 榎町店

080309_2119~001_m_m.jpg
『川崎 ラーメンショップ 川崎家 榎町店』
茎わかめラーメン中 のり 濃い口 かため ¥900

花粉に耐えながら今日もチャリでやってきました。
お目当ての川福家が日曜休日だったので、こっちの家系へ。
数年前に本店に行ったことはありましたが、こちらははじめてです。
リーマンの集団が一杯やっていて、缶ビールを3本くらい空けていました。

茎わかめの磯の香りっぽい家系はなんか新鮮ですが、ベースはコクの効いた家系そのもの。
んで、短めの酒井麺。
茎わかめと一緒に食べるとなんか不思議な感覚ですが、中身はふつーに旨いっす。

紅ショウガと無口臭にんにくなんてものがありまして、入れたらかなりよさげに。
無口臭なんてのはほんとなのかなと思いつつ、旨かったので全然おk。

88点
posted by teckl at 22:27 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月13日

大倉山 ニュータンタンメン本舗 駒岡店

080309_0224~001_m_m.jpg
『大倉山 ニュータンタンメン本舗 イソゲン 駒岡店』
ニラ入りタンタンメン 焼き餃子 ¥1300

深夜ちょっとした合間ができたということで、
普段コメントをいただいているよういちさんにオススメされていたニュータンタンメンの有名店へチャリで向かいます。
また途中で久々の職質などの妨害に引っかかりましが、ラーメンの話題に切り返したりしながらなんとか到着。

すると・・・
うお、この深夜二時で満席・・・
さっきの横濱家はまばらだったのに・・・。しかも後ろからどんどんやってきます。
この鉄火場の光景に恐れをなしながらも、店内でおとなしく並んで待ちます。

カウンター席が団体客しかいないのはたまたまでしょうか。
客層は日吉などとはうって変わってみんな愉快なおっちゃん、おばちゃんたちばかり。

10分ほどしたところで着席。
パッと見、他のイソゲンと変わりはありませんな・・。

・・・お、んむ、うまい。
ピリッとしたトウガラシとくっきりした醤油、味の奥にコクが残り系でニンニクと溶き卵がたまりませんです。
家系とはまた違った良さといいますか、ジャンクな味は味覚中枢にストレートに突き刺さるものがありますなぁ・・・。
底の方には笑えるくらいにでかいニンニクが。

「トウガラシのカプサイシンで体脂肪を燃やせ!!」
「おいしく元気にやせる!!タンタンメン!!」
との煽り文句を真に受け、追加で餃子を頼んでしまいました。
んむ、餃子もちと高いですがやわらかくて最高ですなぁ・・・

底にたまったニンニクを残さず拾い上げたところで、
後ろにまた団体さんがやってきたので帰りましたー。

81点
posted by teckl at 12:27 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月12日

渋谷 一蘭

080308-082231_m.jpg
『渋谷 一蘭 渋谷店』
ラーメン 追加ねぎ 半替え玉 ¥950

朝までさわやかに作業をした後、
いつものように朝一蘭へ。
なんて健康的で素晴らしいことなんでしょう。。

で、いつもと変わらない頼み方をして、
いつものように半替え玉の丼にたまったスープを堪能したところで、
今日は淡々と締め切ることにさせて頂き候。

んむ、最近特にマンネリ化になりつつあるこのらーめん日記ですが、
近々秘密兵器の投入を計画中。
さてさて。

[2008-03-12 13:01:00 追記]
アドエスでリサイズしてメール投稿したら写真が縦横逆転してました。
これはこれでアリかも、ということでせっかくだから、しばらくこのままにしておこうかと思います。

72点
タグ:豚骨 渋谷
posted by teckl at 12:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2008年03月11日

渋谷 櫻坂

080307_1622~001_m.jpg
『渋谷 中華ソバ 櫻坂』
つけソバ ¥700

千葉から所用で立ち寄った友人を案内しつつ。
最近の渋谷で、パッと思いつくのはやはりここですかねぇ。
凪は中休みがなければ。

で、無難につけをオススメしたところ、なんとかお気に召していただけました。

いつもならもう一軒・・・となるところなんですが、
さすがに業務の合間はやめておきました。
んー、確実に生産性50%くらい落とせる自信があるんですがねw

76点
posted by teckl at 11:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | edit | 未編集

2008年03月10日

渋谷 幸楽苑 道玄坂店

080301_0800~001.jpg
『渋谷 幸楽苑 道玄坂店』
ビールセット ¥829

久しぶりに朝まで作業後の道玄坂側まで髪を切りに。
楽しみは24時間営業のこちら。
朝っぱらの8時に満席に近くて、ほぼみんなが飲んでるカオスっぷり。

ビールセットについてくるのは柿の種が「8粒」の恐るべきおつまみ。
微妙に値上がりしたような気もしますが、それでも異常な安さですなぁ。
生中の写真とグラスの写真の比率が笑えます。

このある意味普遍的な醤油スープもたまりませんなぁ・・・。
ホワイトペッパーをガシガシぶっこみ、コショーラーメンになる頃には
創業50年のお味を堪能させていただきましたですよ。

あと、期間限定の冷凍生ギョーザが30個420円ってのは、原価一体いくらなんでしょーかね。

72点
posted by teckl at 11:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集