2009年05月02日

下永谷 環2家

090419-200200.jpg
『下永谷 ラーメン 環2家』
チャーシューメン のり 野菜畑 かため ¥790

で、本牧家で空腹を回復させた後は横に1分ほど歩いて当然こちらに。
吉村家直系の中でも四天王と呼ばれるだけあって、1日あたりの売り上げが日本一らしいです。
それを示すように、30人程度の行列が。
んー、総本山の吉村家よりもすごいとは・・・。

ってことで例に倣い中で食券を買ってから行列に並びます。
行列に並ぶ人の中に各地から集った手練れの家系野郎がいたりでちょっと嬉しかったり。
で、結局30分ほどでようやくありつけました。

しかし全然どうでもいいんですが、食券機の大半のトッピングが現金で出すなのはなぜでしょうねー。
今回は直感的に濃い味を回避したんですが、結構正解だったかもです。

うーむ、うまい・・・。
直系だけあって、スモーキー感たっぷりの最強醤油豚骨に、ぶつ切りの酒井先生。
何か中毒性のある化調が入っているのか、何故ここまで美味く感じるのかはわかりませんが、
とにかく今この味覚でいて良かったなぁ、と幸せに感じますです。
味についてはくどくど書いてもしょうがないって言うか、とりあえずこの行列の意味を思い知った感じですなぁ・・・。

以前は苦手だった臭みのある薫製チャーシューも、最近はその臭さにやられておりまして。
刻みショウガ・おろし生姜・無臭ニンニクを追加、一滴残らず味あわせていただきました。

値段も安いし、行列以外にはケチのつけどころがないってもんで、もうめんどくさいので久々に・・・

100点
posted by teckl at 10:57 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年05月01日

下永谷 本牧家

090419-190636.jpg
『下永谷 ラーメン 本牧家 本店』
ラーメン 並 濃い口 かため ¥650

原付の自賠責保険がやっと復帰したので、横浜についでにデジカメなどを見に行きまして、せっかくなのでもうちょっと南下。
気付くと鎌倉街道沿いに入ってしまいまして、近場をちょいっと検索してみると思わぬ港南区エリアです。
うぉ・・・初めて知りましたがここ寺田家、環2家、本牧家と3連っすかw
んー、素晴らしく激戦区すぎる・・・
とりあえずこの腹ヘリ状態では、環2家の行列に並ぶのは無理と悟りまして、本牧家本店へ。
こちらはほとんど並んでおらず、すぐにありつけました。

豚骨よりもシャープな醤油に絶妙な鶏油具合。
ぶっとくてゴツゴツした酒井さん。
んー、最近食べてきたどの家系とも違う、中毒性はそこまででもないけど安心できる古き良き家系って感じですなぁ・・・。

ネットでは味が落ちたとかいろいろありましたが自分にとってはそれでもまだ全然うまいっす。
チャーシューがアレゲなところも家系らしく。

んー、本店はやはり本店すかねぇ・・・。

82点
posted by teckl at 11:56 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月30日

元住吉 濱壱家

090419-030220.jpg
『元住吉 横浜ラーメン 濱壱家 千家 元住吉店』
ネギラーメン中 のり増し かため ¥900

家でずーっと引きこもってデスノートを見続けてしまい、一日家に。
すでに深夜3時、これではまずいと思いついて向かったのはこちら。
こんな時間なのに満席ですか。
やっぱ深夜族に知られてるんですなぁ・・・。

濃いめはやばいということを思い出したのでかためのみ。

相変わらず激しい量のネギですなぁ・・・。

味の濃さはおとなしくなってまして、家系としてはコクも抑え目、
自分の好みとはちょっとずれるハードな醤油重視の家系ですが、
濃さが抑えられてるのでじっくりと堪能できます。

むー、ニンニクと酢なんかで味を変えてなんとかクリア。
けどこの系統は自分はやっぱちょっと苦手ですかねぇ・・。

74点
posted by teckl at 12:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 ハイカラ食堂

090417-222105.jpg
『渋谷 ハイカラ食堂』
特製醤油らーめん ギョーザライスセット ¥580円

とりあえずサクっと1杯だけ飲んで帰りたかったのでこちらへ。

味とかはぶっちゃけもう期待とかしてないので全然いいんですが、しかし安いっすねー。
ラーメンは幸楽苑とかの方が好みですが、渋谷のこの立地でこのコスパなら何も言うこと無いっす。

というわけでさらっと流してみる事にします・・・。

66点
タグ: 渋谷 醤油
posted by teckl at 12:05 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月29日

渋谷 はしばやん 宮益坂店

090416-214332.jpg
『渋谷 はしばやん 宮益坂店』
長崎ちゃんぽん定食 半チャーハン変更 生卵サービス ¥1120

気が付くと宮益坂にもはしばやんが新規オープンしておりました。
せっかくなのでサービス定食にプラス170円で半チャーハンに変更。
ここまではまだ分からなくも無いんですが、
しかし生中が1杯580円は高いですなぁ・・・。

さてさて、予想通りのきわめて普通なちゃんぽんですなー。
リンガーハットなどより甘い豚骨と、生卵ミックスはちょっくら上品げですが、
取り立てて特徴というか、まぁ安心して喰える味かなぁ、的な。
具材は非常に多彩なのでそこそこに満足系。チャーハンも無難に旨いすな。
すんません、他に表現が無いというか奥歯に物が系かもですが、
この宮益坂で貴重なお店なので時々ありがたく使わせていただこうかなぁ、と。

70点
posted by teckl at 20:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月28日

元住吉 あびすけ

090416-001841.jpg
『元住吉 あびすけ 元住吉店』
超濃厚つけめん 大盛り 味玉入り あつもり ¥890

新メニュー、超濃厚つけめんなるものが出たらしいので向かってみました。
元々相当に濃厚なスープなのに、さらに濃度が高まったと言われてはまぁ無視できませぬな・・・。

値段は多少張りますが、味玉入りで挑戦。

うぉ、これは・・・・・
天一をも凌ぐ、ほとんど泥のような濃厚っぷり。
血管が詰まりそうですがうめぇっす。

濃厚ではありますが、しょっぱさはそこまで突き抜けておらず、
まぁ旨い。っていうか旨くないわけが無い。けど初心者と結石持ちにはお勧めできない。

極太麺にスープがどろどろと絡みついて気付くとスープもあと僅かですが、心ばかりのスープ割りで満足の中退散したのでした。

92点
posted by teckl at 11:22 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月27日

日吉 ハマトラ

090413-234632.jpg
『日吉 麺場 ハマトラ 日吉店』
海老塩そば 麺大盛り ¥1080

日吉で降りたものの武蔵家がいい行列具合。
これはチャンスなのでほんと久々のハマトラへ。

いやー、しかし相変わらず現場風でセンスいい店内っすねー。
打ちっ放しのコンクリのカウンターやらジャスミン茶やら。
空いていてゆっくり出来るのは嬉しいんですが、しかしなぜこんな奥まった場所なんでしょうかねぇ、ちともったいないような。

さてさて、もうすっかり忘れていたので新鮮な気分で検証です。
ぬぬ、うめーです。生姜風味たっぷりのコクありうま塩。
塩なのに軽すぎず旨味がたっぷり溶け込んでますねぇ。

海老は少な目ながらプリプリとして旨し。
が、それ以上に鶏チャーシューがたまりません。半熟玉子も言うこと無し。
こりゃ、この値段でもしゃーないっすねぇ。えぇ。

真っ黒の竹炭入りのもっちり太麺も最高す。
が、大盛りは結構腹に溜まるので欲を言えば麺よりもチャーシュー増しにしたかったなぁ・・・。

そして最後はニンニク酢を投入、
酸味のあるまろやかな塩スープに変身して最後の一滴までも旨すぎでした。

これでなんで空いてるかと思うくらいですねぇ。まぁ学生とかだとちょっと高いとは思いますが・・・

88点
posted by teckl at 11:32 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2009年04月26日

渋谷 やすべえ

090414-213949.jpg
『渋谷 やすべえ 渋谷店』
つけ麺(大盛り 半チャーシュー ¥870

雨降りだったので遠出も出来ないといつものようにやすべえに。

昼我慢してカロリーを800kcal以内に抑えておけたのですが、、やっぱり手が勝手に大盛りを・・・。
せめて変化をつけようと思って今日は半チャーシューを追加投入。

ん、やっぱり今日も多いっすなぁ・・・。
後悔はしつつも、残すのは自分的に許せないもので当然いただかせてもらいます。

と、半チャーシューの威力ですが、
んー、ここのチャーシューはやっぱり旨いっすねー。150円増しで2枚増えるんなら十分許容範囲っす。

タマネギと魚粉も大量に追加して、
今日も大満足ないつものやすべえでありました。

84点
posted by teckl at 15:31 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月25日

方南町 桂家

090412-193858.jpg
『方南町 家系ラーメン 桂家』
ラーメン キャベツ 濃いめ かため ¥750

せっかく新中野まで来たからにはってことで、武蔵家の後、方南町までてれてれ歩いてやってきました。
正直まだ腹が結構一杯ですが、ここで攻めねばと躊躇せず濃いめかためを。
かなり小綺麗な店内。こっちも都内でも評判の良い家系の一つってことで、近所のおばちゃんたちも美味そうにすすっておりますな。

ぬぉ、こっちもうめぇぇぇ・・・。
どろっと乳化した濃厚でミルキーなスープ。鶏油も惜しみなく投入され、同系統で2杯目というハンデも全然気になりやがりません。
家系とはこうあるべきなんですなぁ・・・。こんな言葉じゃ表現できませんが、自分的に文句なしの家系。

武蔵家より太く短い酒井麺に、
キャベツも大ぶりでスジが残るシャキシャキっぷり、もうたまりませんです、えぇ。

連チャンしといてアレですが、これは正直こっちの方が好きかも。

水を5杯くらい飲んでもまだ喉が乾くような感じで、珍しく身体がこれ以上の濃いめスープを受け入れるのに悲鳴をあげはじめていたので
今日はこの辺にしておくことにしますが、しかしこりゃまた絶対に腹ペコ状態で再検証せねばなりませんなぁ・・・と。

94点
posted by teckl at 15:02 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月24日

新中野 武蔵家

090412-184045.jpg
『新中野 横浜ラーメン 武蔵家 中野本店』
特製ラーメン のりダブル ¥1000

新宿にメガネやデジカメを見に来たついでに、ちょいと足を伸ばして新中野まで。
ついに本店へ乗り込んでしまいました。

メニューも微妙に違ってたので、とりあえず特製とのりダブルを。
特製ではありますが、控えめなキャベツとレン草。つか日吉店と比べちゃうと少なすぎっす。。
素直にノリ・キャベツにしておいた方が良かったのかな?

が、それ以外の点はまさに正統派の純正家系鶏油豚骨醤油。
スープの濃度は一切の手抜かりもなし。
しょっぱさは若干強めなので普通でもいいかなぁ。
まぁとりあえずうめぇっす。
とりあえず完成されちゃってる家系の一つだと感じました。

中太の酒井もほとんど日吉と同じ、でしょうかね。

ノリダブルですが、大量にあるのは嬉しいんですがライスを我慢していたので持て余し気味に。。
使い方も考えなきゃですねぇ。
チャーシューもほぼ一緒ですか。

んー、やっぱ自分のホームの武蔵家の方がヤサイ的な意味で贔屓したくなっちゃいますが、
そもそもここが無かったら日吉も無かったんだよなぁ・・・
とか思ったら感謝の気持ちで最後の一滴まで堪能させていただきましたー。

82点
posted by teckl at 11:31 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月23日

元住吉 花月嵐

090411-215828.jpg
『元住吉 らあめん 花月 嵐 元住吉店』
一番星チャーシュー かため 豚もやし ¥1000

ラーメン街道一番星TYPE RSという家系風メニューが出たと聞き、早速検証に出かけました。
タイプRとタイプSのいいとこ取りというこのRS。
ここまで似せておいて一言も家系って書いてないあたりが花月のあっぱれなところですな。

さすがチェーン店、濃いめは出来ないです、と断られてしまいましたが、なんとかかためは通りました。

で。

お、なんか想像以上に家系っぽいっす。
醤油はかなり弱めでちょっと乳化した豚骨醤油に鶏油。結構重い感じで濃さも十分。
かなり違った方向になっちゃってるのかな、と想像してただけに、これはなかなか旨いっす。
麺も酒井さんにはほど遠いですが、ネタにしては上出来、かも。

ご自慢の特製炭焼きチャーシューは・・・うーむ、これはまぁ・・・。

一番星シリーズもこれで6作目ということですが、
たしかに以前食べたやつよりは好きなので期間の内にもう一回くらいは行きたいなぁ、と。

80点
posted by teckl at 12:36 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月22日

原宿 味屋

090409-151924.jpg
『原宿 台湾中華アジア料理 味屋 原宿店』
MSもやしそば ¥750

今日は明治通りを原宿方面へ。
なかなかランチできるところが少ないっすなぁ・・・

んで目に付いたのはEDIFISの手前当たりにあるナイスな店名のこちら。
中に入ると案の定の気怠い雰囲気漂うアジアンな店内。

麺類にはなぜかすべて略称が付いており、タンタン麺だとTM、もやしそばだとMSといった具合。いいですなぁ・・・。

なんとなくヘルシーなのを、と考えるとこのMSしかないっちゅうことで、
中国茶的なものを飲んで待ちます。

お、何故か豪快にチャーシューが4枚も。
密かに喜楽みたいなのを期待したんですが、
意外なことに超あっさりとしたベーシックな醤油。
実にノーマルな茹でもやしですな。

が、チャーシューだけは別世界のように良い塩梅にタレが染み込んでいて本場チックな美味さ。

ボリューム的にはもうちょい欲しいですが、たまにはこういうのもカロリー調整的にちょうど良い感じでありました。
そういやランチサービスのゆでたまごが無かったなぁ、とか思ったらどうやらセルフサービスだったようで・・・。んがぐぐ。

68点
posted by teckl at 12:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 おがわ節

090410-231007.jpg
『渋谷 らーめん おがわ節』
半チャーシュー 味玉 ¥950

金曜夜。
道玄坂の各ラーメン屋がことごとく満席、行列というめずらしい状態にあってしまったので、
めぐりめぐってここにおちつきました。
ってここでも諦めて10分並んだんですが。

さて、やっぱり休みの前にはニンニクを入れねばもったいない、
ってアレで、今日もなかなかに和風ニンニク醤油を堪能。

メニューの種類が少なすぎってのはありますが、
まぁそれでもやっぱこのチャーシューとか芸術品ですね〜。
ノリノリもすごい好きでしたが今度のも段々ハマって来た感じの一杯でありました。

76点
posted by teckl at 00:19 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月21日

青山 ふーみん

090408-135347.jpg
『青山 中華風 家庭料理 ふーみん』
野菜そば ¥1370

あまりにも天気が良くて花粉も無くなったという事で、
いつもコメントを下さっているたけまささんのホーム(?)である青山のふーみんへ。
青学のちょいお隣、生け花で有名な小原流会館の中でした。
ラーメンよりも中華料理系の方がメインのようですが、今回はまぁそちらには目もくれず麺メニューへ。
場所柄なのか、いわゆるランチメニューよりも一ランク高いお値段ですが、さてどうなるんでしょうか。

テーブルの上にはザーサイの容器が普通に置いてあったので、
来るまでの間この妙にうまいコイツを食べて待ちます。

さてさて、出てきたのは超熱々のしっとりした感じの塩スープ。
奥には透き通るような細身の中華麺が潜んでおります。

んー、めちゃくちゃ身体によさそうですが、
しかしほんとに熱いっす。野菜達の量もハンパなく、9割方モヤシの様なアレではなく、
白菜、ネギ、椎茸、ニンジン、タマネギ、タケノコ、シメジ・・・と正真正銘の野菜群。
中でも椎茸がしみじみ美味いすなぁ・・・。
見た目通り、家系の対極にあるような感じで塩気はそんなでもないんですが、ヤサイダシの自然な甘みが染み出していて、
二日酔いの身体に染み渡ります・・・。

そしてさすがは小原流、接客もワンランク上。
普段良く水を飲むのでセルフで水を入れられない店はちょっともどかしかったりするんですが、
店員さんが常に気を配っているのか、お水を計5回も次々に注ぎに来てくれたり、最後の中国茶サービスだったり。

全体的に量がかなりありますが、麺よりも野菜がメインなのでスープを我慢すればカロリーは意外に抑えられそうってのも。
値段はちょっとアレですが、ちょっといいランチをって時には使えるかもですね〜。

80点
posted by teckl at 12:08 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月20日

日吉 武蔵家

090406-235755.jpg
『日吉 横浜ラーメン 武蔵家 日吉店』
ラーメン中 ホウレン草増し のり増し トッピングキャベツ こいめ かため ¥900

禁断症状が出る前になんとかたどり着きました。
いつもながらほんと学生が多くて騒がしいっすなー。
昼間カロリーを抑えすぎてしまったので、プルプルしながら待ちます。

さてさて・・・、お、何も言ってなかったんですが、今日はスープ多めかもです。

濃さはほどほどですが、今日はなんとなくチー油が良い塩梅。
んで文句なしのレン草キャベツ。
思わず小ライスをコールしてしまいました・・・。
んー食い過ぎでやばいなぁ・・・まぁこれで太るなら全然後悔はしませんが・・・。

90点
posted by teckl at 12:40 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月19日

武蔵小杉 丸仙

090405-195839.jpg
『武蔵小杉 ラーメン 丸仙』
ねぎみそラーメン 中盛 ¥850

翌日もせっかくの休みっちゅうことで新丸子からの多摩川河川敷で花見がてらに2年ぶりくらいにテントを引っ張り出しまして、
優雅にネットしながら花見酒を。

気が付いたら陽も落ちて真っ暗になりかかっていたもんで、
撤収しつつ丸仙に移動しとりました。

んー、相変わらずなにげに美味いなぁ・・・。
見た目はあまり冴えない感じの昔ながらのビジュアルにも見えるんですが、
シャクシャクのネギがこの上ないうまさ。
ほんと、酔っぱらってるのもありますが相変わらずうますぎの味噌スープですなぁ・・・。

散々飲んで喰った後なんですが、結局中盛りをさらっと行っちまいました・・・。

87点
posted by teckl at 16:51 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2009年04月17日

登戸 神洲之華

090404-211845.jpg
『登戸 中国家庭料理 神洲之華』
麻婆麺? ¥900くらい

今年も登戸・多摩川の河原で仲間内でもって花見兼バーベキュー的なものをやりまして、
まぁいつものパターンで酔っぱらい、意識がスーっと・・・・
てなわけで気付くと締めのラーメンに。
どうやら大桜まで行く元気も無かったのか、帰り際のこの人気の中華店で一杯を食べていたのでした。

正直写真だけ残っていても味の感想どころか何を頼んだのか自分でも覚えていないわけでして、
まぁそんなわけでたまには軽くスルーという事に・・・。

いやぁこういう事ってあるんですねぇ・・・。

75点
posted by teckl at 11:47 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月16日

渋谷 渋英

090403-225358.jpg
『渋谷 らあめん 渋英』
キャベツらあめん バリかた ¥800

夕方食べたばかりの沖縄そばが若干残り気味ではありますが、
とりあえず以前の尾道ラーメンの跡地に新店が出来たとのことでやってきました。
経堂のらあめん英・並木橋の渋三のセカンドブランド?っぽいこちら、ほどよく並んでおりますな。

店員がしきりにおすすめするキャベツトッピングを。
トッピングがどこに入ってるんかなと思ってたら別皿でかなりのキャベツ達が。キャベチャよりも更に多いす。
マー油みたいな醤油ダレ?がたっぷりかかった生キャベツがすげぇうまいす。

さて、渋三とぱっと見同じようなこの豚骨スープ、臭みが抑えられてて実にマイルド・上品な豚骨で美味であります。
固めの細麺と超マッチしちゃってる系。
油はそれなりにあるんですが、キャベツと合わせるとするっといけちゃうんですよねぇ。
んむ、自分、正直こういうの好きっす。

腹減っていたら替え玉粉落としとかでいっちゃいますねぇ。
というわけでこのキャベツが気に入ったのでまた次回別メニューで検証確定となりました。

90点
posted by teckl at 12:06 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月15日

五反田 がちま家

090403-180428.jpg
『五反田 沖縄料理 がちま家 五反田店』
肉野菜そば 大盛り ¥900

定例の大崎からちょいっと歩いて、定番の五反田コース。
天下一品のすぐ向かい側の路地にあるこちらへ。
各種沖縄料理がすごく豊富で、オリオンビールが超飲みたいところですが、まだ業務中につき肉野菜そばで我慢。

普通に沖縄居酒屋なんですが、こういったカウンター席は食事だけでもしやすいので嬉しいですなぁ・・。

さて、普通にソーキそばとかばっかでもワンパターンかなぁということで、
沖縄的なのかどうかは分かりませんが、肉野菜そばなるものを。
ちょっとお時間かかりますが、さんぴん茶を飲んで待ちます。

で、出てきたのは肉野菜炒め・カマボコやらがぎっしりと詰めこまれた大ボリュームの一杯。
カツオだしがよく効いた透明な豚骨スープであっさりしつつもジューシーな味付け。
沖縄そば特有のボソボソ麺もぎゅうぎゅうに詰まっておりまして、
具を食べるだけでも一苦労ながちま家さんでありました。
あぁ普通にソーミンチャンプル喰ってみたいす・・・。

73点
posted by teckl at 11:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年04月14日

渋谷 一蘭

090403-045005.jpg
『渋谷 一蘭 渋谷神南一丁目店』
ラーメン ニンニク 半替え玉 ¥1050

いつものように飲みに飲みましてほとんど記憶が無いっちゅうコース。
しかしノリ一枚50円なんてどんなやからが頼むんでしょうなぁって文句を言ったのくらいはなんとなく覚えております。
ニンニク一片を入れまして、まぁ旨くない訳が。

そしてしっかりと東横線始発からの元町・中華街経由武蔵小杉という基本に忠実な最低パターンとなりました。。

86点
タグ:渋谷 豚骨 日記
posted by teckl at 12:22 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 未編集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。