2009年07月10日

渋谷 八虎

090703-135921.jpg
『渋谷 中華 八虎』
牛すじラーメン+炒飯 ¥850

近所なのでまたしてもランチメニューに来てしまいました。

今未検証で残っている麺メニューは、この牛すじラーメンのみ。

薄めであっさりピリ辛の優しい醤油の中に牛すじさんが結構のっかっちゃってます。
麺はツルツルでクセが無いのでちょろっとランチにはいいかもですねぇ。

主役の牛すじ、当然うまいですが何かホッピーでも飲みたくなってしまう味付けなので、
ラーメンの具としては悩ましいところ。

炒飯と杏仁豆腐も合わせると量が多くてまぁふつーに満足できるランチセットでありました。

73点
posted by teckl at 12:19 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年07月09日

渋谷 梵天

090701-215650.jpg
『渋谷 ラーメン大戦争 梵天』
冷しラーメン 大盛り ¥750

夏が来たってことで夏メニューの冷やしをば。
待つこと10分ほど。

む、こいつはぱっと見梵天とは思えない意外なビジュアルですな。

きりっと立った醤油スープに柚子の柑橘系の香りがほんのりと。
氷がみっつほど載っており、正直、涼しげと言うよりマジで冷たいっす。

脂を使っていない魚介醤油、との触れ込みですが、魚介はそこまででもないですねー。
麺がいつものごっついのじゃなくツルッとした細麺風情。まっち棒あたりのを流用してたりするんでしょうかね。

ううむ、なんかこういっちゃアレですが、冷やしそばかコンビニの冷やしラーメンとかっぽいイメージ・・。
梵天の豪快なノリを期待していたらちょっと物足りない感。
スープもだいぶいただきましたが、何かもう一杯喰いたくなっちまう的な。

食べると身体が冷えるのは確かだし、カロリーは低いんですが、やっぱりラーメンはあったかいヤツの方がいいなぁ・・・。

62点
posted by teckl at 11:32 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年07月08日

渋谷 渋英

090629-221934.jpg
『渋谷 渋英』
渋英らあめん キャベツ かため ¥1100

なにげに最近の店の中ではかなり気に入っている渋英。

今日はカタコトの中国人の店員さんに、
「コレ矢沢永吉サンモタベタヨー。イッパイグガハイッテイテカエダマモイラナクテスゴイオススメネー。」
などと力説されたのでまんまと乗せられてみることにしてみました。

あ、でもよく見るとキャベツはいってないんすな・・・
ってことで追加したら結局1100円・・・。

しかしさすがは永ちゃん仕様。
角煮もなかなかにいいですが、やっぱりこのスモークチャーシュー。うむ、うまし。
生キャベツを浸して喰うのもたまらんものがあります。
ついでに贅沢品の明太子もスープに溶かしていくと確かにうまい・・・。
腹ペコだったのでこのトッピングのボリュームならこの値段も仕方ないかなぁ、と・・。

85点
posted by teckl at 12:06 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年07月06日

武蔵小杉 ぼす

090627-012132.jpg
『武蔵小杉 とんこつラーメン ぼす』
とんこつみそラーメン ¥630

ぼちぼち小杉から出なければならないっちゅうことで、
行ける内に行っておく作戦。

ここ、とんこつ塩ラーメンだけが400円という超特別ご奉仕価格。

ですが敢えて630円のとんこつみそをば。

むー、味があまりしない的あっさりとんこつとこざっぱり系みそ。
味玉も実にマイルドな味わいとなっております。

まったりとAMラジオが流れる店内で暑い店内でシンプルな豚骨と向き合う。
これぞ、THE 地元的ラーメンってもんです。
味薄めなので健康には良さげかもっていうことで・・・。

60点
posted by teckl at 12:22 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2009年07月04日

渋谷 唐そば

090623-225039.jpg
『渋谷 唐そば 渋谷二丁目店』
つけ麺 大盛り おにぎり1個 ¥850

いつも忘れた頃にこのつけ麺が恋しくなりまして。

ん、まぁ当然のようにうまいっす・・・。
細身のそばっぽい口当たりの麺に、あっさりめだけど味の濃厚な上品系豚骨つけ汁。
シンプルですが、やっぱいいものはいいっすなぁ。

ちらばったチャーシューがこれまた美味いですが、
残念ながらメニューには無し。これチャーシュー増ししてみたいなぁ・・・。

というわけで腹一杯なのに流れ的に50円のおにぎりも頼んでしまいました。
んむ、少々人工的で具もなーんも無いのにうめっすなぁ・・・。不思議なこともあるもんですねぇ・・・。

89点
posted by teckl at 17:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年07月03日

日吉 絶の味

090625-005032.jpg
『日吉 らーめん 絶の味 ZE NO AJI』
絶の味らーめん 大盛り のり 味玉サービス 濃いめ かため ¥690

武蔵家向かいの魔のラーメンエリア・桜家の跡地にまたしても家系がオープン。
ということで早速検証に向かうと、オープン記念でトッピングひとつサービスをやっておりました。

ライスお代わり自由だわ、深夜1時までだわ、味玉・ほうれん草・のりトッピングが40円とは、
完全に武蔵家を射程圏内に入れてそうっすな。 ついでに水がちと温いのまで意識してるとは・・・(違

券売機が壊れていたので、手動で50円を支払い、大盛りで行ってみました。それでも十分安いっす。

むむ、家系らしからぬ平べったい中太の三河屋製麺。
麺がぎっしり詰まっているせいか、デフォでスープ少な目だなぁ。
脂たっぷりの鶏油もなかなかに六角家系統の豚骨醤油。

刻み白ネギが珍しいですが、ちとこれはそんなアレかも。
ライスもお代わり無料ですが、別途声をかけなきゃなので頼まないですみました。

んー、武蔵家よりも豚骨・油が強烈で醤油弱めな印象ですが、
豚肩ロースのチャーシューはこっちのが好きかもですなぁ。
平べったい麺は小麦の味が強く出ていて、人にもよるとは思いますが、やはり酒井さんからするとちょい違和感を感じてしまいます。

後半、油にやられ気味になりましたが、かなり煮詰まった強さはあってとりあえず桜家よりは断然、かな。

ファーストインプレッションとしては、麺とかスープの豚っこさはやはり武蔵家に軍配が上がりそうですが、
油少な目、麺の量普通、チャーシュー増しとかだったらこれはどうなるのか楽しそうなので、また再検証に来たいと思います・・・。

80点
posted by teckl at 12:23 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年07月02日

渋谷 味屋

090619-144751.jpg
『渋谷 台湾中華アジア料理 味屋』
GR 五目冷麺 ¥850

久々にちょっと原宿側に歩いてきましたが、やっぱりお店少ないなぁ・・・。

とりあえず暑いってことで安易にGR(五目冷麺)で。
店内にやたらと省略形のメニューが貼ってあるのですが、店員さんに「GR」と頼んだら一瞬たじろいでました。

しばし待って出てきたのは氷で上げ底をしてあるなんとも涼しげな一品。
味噌汁とお新香が付くというナイスなランチセットなわけですが、
ご飯セルフお代わり自由ってだけじゃなく、ゆで卵もセルフサービスで食い放題・・・!
が、一個喰ったところで速攻飽きました。えぇ。

んー、冷やし中華を想像していってしまったので、ゴマダレだと酸っぱさが足りないっちゅうか、
暑いときはやっぱり醤油ダレの方がいいかなぁ・・・。
欲を言えば麺をもう少しかために締めていただけると・・・。

58点
posted by teckl at 14:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年07月01日

渋谷 梵天

090616-234122.jpg
『渋谷 ラーメン大戦争 梵天』
チャーシュー麺 太麺 大盛り ヤサイ ニンニク 濃いめ ¥900

富士そばでも喰って帰ろうかなぁ、と思ったのですが、やはり夜に立ち食いは寂しいよなぁ、と思い直してこちらに。
最近ご無沙汰だったので、ついチャーシュー方面に手が滑ってしまい、
麺の量は?との問いに口が滑って大盛りにしてしまったけどもう後の祭り。

うむむ・・・やべえ、どんなにカロリーだろうともやっぱこの濃いめの醤油ニンニクはうまい・・・。
モヤシも麺も文句なしでまともに噛まずに胃袋にぶち込みます・・・。
が、やはり最近ちょっと大盛りから離れていたので後半厳しい流れに。

しかし残すわけには・・・・となんとかスープ以外はやっつけまして、久々に自分の限界というか、もういいや、と相成りました。
カレー粉+一味があったので、ちょっと振りかけてみましたが、この澄んだ醤油スープにはあまりアレかな、と。

うむー、なんだかんだ言っても実に満足であります。
そして食い終わった後のレコダイ的自己嫌悪っぷり・・・。まぁたまには息抜きもいいですよね・・・。

86点
posted by teckl at 11:22 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月30日

日吉 武蔵家

090620-233733.jpg
『日吉 横浜ラーメン 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン キャベツ かため こいめ ¥750

新浦安で友人と打ち合わせなどをして飲んでから、出来たばかりの東京ラーメンストリートに向かうも22時半の時間切れ。
結局いつもの武蔵家へ・・・。

浜銀通りには「麺処Ryu-ya」なる店が出来ていたり、
武蔵家向かいの桜家はついにというかようやくと言うか別のお店に変わるらしく、「絶の味」という雷家の継承店らしいですな。
すごい激戦区になってるのは前からでしたが、武蔵家VS雷家とは・・・。

んー、しかしこの場所、ここ数年で何店目なんでしょうかねぇ・・・。何か呪われているのかというほどです。

さて、それはそうと今日の武蔵家は空いていたので普通に入店即オーダー。
すでに喰ってきていたのでこのたっぷりキャベツだけで満足でもあるのですが、
今日は濃度的にはマイルドめな乳化っぷり。しかしまぁ酒の後にはやはり言うまでもなくうまいっす・・・。
定休日もなく、いつ行ってもほとんど深夜1時までやってくれてこのクオリティってのはほんとに頭が下がる思いです。。

今更新に伴い、小杉からの引っ越しを考えているのでこれから何回これができるのでしょうか・・・。

82点
posted by teckl at 11:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月27日

渋谷 八虎

090615-132837.jpg
『渋谷 大陸風居酒屋 八虎』
冷やし黒坦々麺 ¥850

またしても限定ランチ。
今日は真っ黒なゴマダレ冷やし坦々で行ってみます。

つけ麺みたいにつけて食べてみると濃厚なゴマ坦々がねっとりと絡みついてきやがりまして、ちょっとしょっぱめ。
というかつけるというよりも和え麺みたいにぐるぐる混ぜるのが正解のようで。

んー、思ってたのとは違いますが、これまた上品で繊細な中華麺がひんやりして気持ち良い感じっす。

ボリュームとかを考えると牛すじラーメンチャーハンセットのほうが満足できるかもですが、
暑くて食欲が落ちがちな時にはなかなか良い感じですかねぇ・・・。

70点
posted by teckl at 21:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月26日

武蔵中原 さつまっ子

090613-233012.jpg
『武蔵中原 ラーメンショップ さつまっ子 下新城店』
スペシャルチャーシューメン かため こいめ ¥900

夢花月でマグレ999を引いてストックを取りきれずに閉店に。
まぁでも勝ったという事で、何か豪華なものでも食べに行くことに。
・・・と思ってもなかなか浮かばないので、たまたま思いついたここのスペシャルチャーシューで行ってみました。
豪勢にビールをちびちびやりつつ、しばし待ちます。

スペシャルってのはどうやら黒い焼きねぎの事のようですな。
む、味は濃いめ、なのですが普通にラーメンショップ的醤油豚骨だなぁ・・・
モヤシたっぷりで、普通に懐かし系のほっこりさせてくれる一杯。

しかしさすがはさつまっこ、チャーシューはすごいボリューム。
しっかり煮込まれた分厚い肩ロース肉の塊がたっぷり5匹も。
こいつがここの本体っちゅう感じで美味いっすな。

そして家系ではないですがひそかに酒井製麺がもっちりした触感で良い具合。
せっかくなのでニンニクを投入しまして、愉快になってビール2本目に行ってしまうという豪奢っぷり。

常連さんは味噌チャーシューが多いようで、プラス100円がちょっと羨ましかったり。
しかしこのまったりした空気がいいっすな・・・。
とにかく肉好き野郎にはオススメげなお店でありました。

80点
posted by teckl at 12:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月25日

武蔵小杉 丸仙

090614-212258.jpg
『武蔵小杉 ラーメン 丸仙』
ねぎみそラーメン 中 ¥850

カップラーメンにもなった、近所の名店へ。
普通の味噌とねぎみその値段が変わらないっちゅうことで何も考えずにねぎみそにしちゃいがちですが、
このピリっとしたシャキシャキネギの盛りっぷりといい、大橋製麺の上質な口当たりといい、やっぱり間違っていませんですな。

味噌の濃厚なコクといい、いつものようにさすがのうまさですな。
見た目どこにでもありそうなアレなのになにげに美味いってのはなかなかできない事と思うんですが、
それを平然とやってのけるッ。そこにシビれ(ry

・・・ということで、安く・多く・美味くってことで間違いなく名店なので、こっちにいる内にもうちょい堪能しておきたいと思います・・。

84点
posted by teckl at 12:42 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(2) | edit | 未編集

2009年06月24日

渋谷 桂花

090612-223427.jpg
『渋谷 桂花 渋谷センター街店』
冷つけ麺 ¥850

太肉麺を喰いに来たつもりが、見慣れないメニューが目に留まってしまいました。
おそらく夏期限定と思われる冷やしつけ麺。んーむ、仕方ないので行かざるを得ないっす。

太肉麺よりもだいぶ待たされたところで、出てきたのはモロ冷やし中華風の涼しげな一品。
ツルツルした細い中華麺と、乳化した冷たい豚骨スープ。
思ったよりもピリっとしていて、冷やし担々麺ってな感じですな。

そもそも通常のラーメンなどとは麺も違うし冷やし中華とも違うってなもんで、
具にも定番のネギ・茎ワカメなどの他にニンジンまでも。
老舗としてずっと変わらないばっかりと思っていた桂花ですが、こういうのもやるんだなぁ・・・。
麺の量も予想以上に多くて、満腹にならせていただきやしたー。

超暑い日なんかには結構良い感じじゃあないでしょうか。
・・・・んー、でもやっぱりターローが恋しいっすなぁ・・・。

65点
posted by teckl at 11:39 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月23日

武蔵小杉 然

090612-114332.jpg
『武蔵小杉 自家製麺 然』
特製つけ麺 ¥1000

第五番目の我が子がついに出産出来まして、念のため病院に再検査に。

腎臓の方にはまだ2個ほどいるようですが、
潜血反応も無くなり当面大丈夫そうということであの恐怖から解放されたところでせっかくなのでご近所のこちらに。
ラーメン的には若干不作地帯の小杉に突然オープンして半年ほどのこちらですが、
11時半の開店直後からお客さんが続々とやってきます。

土佐の宗田節やら指宿山川の鰹節やらが誇らしげに置いてある通り、魚介メインの雰囲気が。

並でも300グラムほどで結構ありそうです。12番の極太麺。
海苔舟に載った魚粉が明らかにそっち系ですね。
で、食べてみると意外に油たっぷりの和風魚介豚骨。
濃厚、ってほどでもなく、ちょっと酸味がある感じで最近の流行よりはマイルドな味わいかも。

自家製麺だけあって麺は表面がツルツルのつけ麺的には結構長めの極太ストレート麺。
んー、慣れていないのもあってちと長くて喰いにくい気も。
味がちょい薄いかなぁ、とか思ってたら味ましのタレがありなかなか気が効いてますねぇ。

魚介的にはもう少し強くてもいいかなぁ、というのもあるんですが、
魚介を効かせすぎるとまさに流行のまんまの味になっちゃうし、意図してやられてそうですねー。

炙りチャーシューは味付けが薄いかなぁ・・・肉単品的にはうまいんですが、この魚介スープにはちょっと違うような気も。
なんだかんだで並の300グラムが予想以上に多く、特製にしたのもあってかなり満足。っていうか大盛りにしなくて良かったす・・。
んー、こういうのが小杉で喰えるようになったとは、ふつーに大満足です。

夜は味噌専門店になるみたいですが、どんなもんなんでしょうかねー。

85点
posted by teckl at 12:05 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月22日

渋谷 一蘭

090611-232738.jpg
『渋谷 一蘭』
ラーメン 追加ねぎ 半替え玉 超かた ¥990

ひさびさに来てみたら1杯790円に値上げした感じですかね。
半替え玉は100円据え置きですが、ノーマル替え玉が160円・・・ちょっと中途半端っすねぇ・・。
ノリははっきりと1枚50円って書いてありますが、これ頼む人ってどんな方々なんでしょうかねぇ。

スープはまぁ文句なし。
相変わらずうまいんですが、いつも通りの面白みのないうまさだなぁ・・・。
完璧なだけにたまには変化球も食べてみたいっす。
替え玉用の皿に入っているタレ、今日は多くて美味すぎたのであの系統で何かとか・・・んんむ。

85点
タグ:渋谷 豚骨
posted by teckl at 16:03 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2009年06月19日

元住吉 てっぺん家

090607-213730.jpg
『元住吉 横浜ラーメン てっぺん家』
てっぺんラーメン こいめ かため ¥850

なんとなく夢花月でやられた後、ついカッとなっててっぺん家で食す事に。
頭がぼーっとしてしまっていたので、ビールを一杯やりながらてっぺんラーメンを。

お、以前より若干こってり感が増したような気が。
これまで通り基本は豚と甘さが強いですが、ほどよく濃度がアップ。
とは言え家系的にはまだちょっと薄いですが、たまには気分転換に良さげな感じです。

んー普通に美味い。角煮・極太メンマ・ニラなどとまったく違うトッピングだからこそ面白いっす。

せっかくなのでここは家系の枠にはまらずにもっと独自路線で行ってほしいっすなぁ・・・。

75点
posted by teckl at 11:38 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月18日

五反田 極

090605-182627.jpg
『五反田 こだわる味噌ラーメン 極』
極味噌強麺 ¥1000

五反田駅大崎側のJRのガード下。
たしか以前は煮干しラーメンがあったなぁ、とか思いながら見てみると極まったお店に変わっておりました。
今風の汁なしあえめんやまぐろらーめんなんかもありますが、その中でやたら手強そうなメニューがあったので入ってみました。
さらに強そうな「鬼脂強麺」ってのもあったんですが、この健康状態でさらに石を作りたくないのでひとまず敬遠。

ここのつけ麺、量毎に値段が異なるのが今では逆に珍しい感じですな。

店内は魚介の香りが漂ってますが、さて。

お、出てきたのは山盛りのモヤシ・キャベツにネギ・そぼろに背脂たっぷりのショウガ風味の濃厚味噌。
二郎ほどとは行きませんがゴワゴワした極太の麺と、
なんか妙に旨いなぁと思ったら背脂だけじゃなくニンニクの塊がすごい。

ネーミング通り、豪快な野郎の為の味噌ラーメンっす。
立地はちょっとアレで全然期待していなかっただけに、こいつは何気にうめぇす。

更に奥の方にはチャーシュー・半熟玉子やキクラゲ・メンマなども潜んでおり、具的・量的にもかなり満足。
しかしこの後戻って仕事が・・・・ニンニクやばいっす。

・・んー、でも好きだなぁ・・。

83点
posted by teckl at 12:17 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月10日

元住吉 あびすけ

090524-205401.jpg
『元住吉 つけめん あびすけ 元住吉店』
味玉カレーつけめん 大 のり ¥960

超濃厚か迷いましたが、今日はカレーの気分。

むー、うまいなぁ・・・
最近じゃ当たり前になってきた濃厚豚骨魚介ですが、やはりこの安定した旨さは素晴らしいっす。
のりをカレーつけ汁に浸けるだけで立派なつまみになっちまいます。
というわけでここでスーパードライを一缶開けるのがささやかな楽しみな今日この頃。
あぁ、引っ越しどうしようかなぁ・・・

82点
posted by teckl at 11:57 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年06月09日

渋谷 櫻坂

090523-200351.jpg
『渋谷 中華ソバ 櫻坂』
つけソバ 大盛り ¥850

とりあえず普段渋谷に来ない人にはここを勧めてるわけですが、
いつ食べても高品質なつけソバっす。

麺もデフォでかためな自分の好きな調整がたまらんす。
んー、毎回書くことが無くなるほどしみじみ何度食べても美味い濃厚魚介豚骨です。

友人が味噌つけを頼んだのでちょいといただいてみたところ、
以前よりニンニクが強まって味噌が強化されたのか、結構パワーアップしてました。
一回きりでやめちゃってましたが、こっちも悪くないかも・・・。

87点
posted by teckl at 11:21 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | edit | 未編集

2009年06月08日

日吉 武蔵家

090522-232853.jpg
『日吉 横浜ラーメン 武蔵家 日吉店』
のり増しラーメン 並 キャベツ キャベチャー 濃いめ かため ¥900

日吉の旧あびすけの近くに新店が。
しかし家系じゃなかったのでやっぱりこちらに並びます。

結石的にホウレン草はやばいので代わりにキャベチャーと、金曜なのでビールをば。
自分が入った後超行列になってきました。

む、今日はスープが薄いっすなー。

キャベチャは以前よりチャーシュー率があがって、つまみ的にはなかなか良い感じに。
はぁ、なんだかんだ言ってもやっぱうまいっすわー。
気が付くと一滴残らず無くなってやがりましたです。。

85点
posted by teckl at 10:24 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit | 未編集