2009年12月23日

武蔵小山 せい家

091206-224119.jpg
『武蔵小山 らーめん せい家 武蔵小山店』
つけ麺 濃め ¥580

知らぬ間につけ麺がメニューに。
非常に時間がかかりますが、と言われましたが、どんな家系つけスープなのかということで軽く検証。
つけ麺で580円とは安いなぁ。あ、ついでに替え玉150円までも登場してました。

むむ・・・魚介と来ましたか。
ずっしりした太麺に、あんまり家系じゃない豚骨弱魚介スープ。
果たして濃いめが効いたのかどうか、若干味薄目の濃厚風。
この前までセブンイレブンにあったつけ麺に結構近いイメージですなぁ。
うーん、なかなか中途半端な感覚ですが、味を求めなければこの値段でこれはやっぱりお得と言うべきですかねー。

意外なのがチャーシューの塊が所々に入っていて、これ単品でおつまみとしていけるかも。
んー、軽食気分で食べるつけ麺としてならいいかもですねー。

64点
posted by teckl at 20:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

渋谷 はしばやん 宮益坂店

091206-143023.jpg
『渋谷 はしばやん 宮益坂店』
元祖長崎 皿うどん 皿バリ ¥890

休日こそ集中して作業ということで、結構進んだところでお腹も減ってまいりました。

ちゃんぽんよりも皿うどんの気分だったので細麺の方を・・。
定食だと100円増しでいいみたいですが、
大盛りは1.5倍でプラス300円のみて相変わらずよくわからない値段設定。

で、皿うどんの方は、実にパリパリで野菜たっぷり。
餡は海鮮系がたっぷりのなかなかに満足系。ライスはいらないのでもうちょっとだけ食べたいなぁ・・・。

味は良いだけに、値段設定などが使いづらくてちと残念な近所のお店でありました。

75点
posted by teckl at 12:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月22日

青山 福縁

091124_154110_ed.jpg
『青山 中国料理 福縁』
ランチ麺、焼飯定食セット ¥1000

気分転換に青山オーバルビル方面まで。
目当てのうーみやうーちばるは中途半端な時間のため、中休みになってしまっているようでこちらの福縁へ。
いくつかありましたが、なんとなくチャーシュー気分だったので叉焼麺と叉焼入りレタス焼飯セットを。

あっさりで超マイルドなまんま中華屋的醤油。
そこに懐かしい昔ながらのチャーシュー。専門店とは異なり、肉本来の旨味をストレートに感じられますねぇ。シンプルだけど、逆に新鮮でいいかも。

レタス炒飯は久々過ぎて普通にかなり美味かった・・・普段麺モノばっかり食べてるとたまのご飯モノがより美味しく感じられますねぇ・・。

それと、こちら15時過ぎとかにもなるとほとんど借り切り状態になっている感じだったので、昼下がりにまったりしたい時にはいいかもですねぇ。

74点
タグ:青山 中華 醤油
posted by teckl at 11:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月19日

秩父 とんぷう

091205-133438.jpg
『秩父 とんぷう』
あおさチャーシュー かため こいめ 替え玉 ¥1050

検証日記。
突発的に稲川淳二の恐怖の現場でおなじみの秩父湖まで心霊検証に行きまして。
深夜の吊り橋での検証もなんとか無事に終え、近くにテントを設営し寒さに震えながらスリーシーズン用の寝袋にくるまって夜を明かしました。
でせっかくこっちまで来たからにはラーメンも検証せねば、ということでこの秩父でも有名な、
石神さんの本に良く出ているこのとんぷうにやってきました。

とはいってもそこまでお店の事前調査などはしていなかったので、
よく分からないままに硬め、濃いめ、こってり、と伝えたところ、店主から
「こってりは初めての方はやめた方が・・・」
との忠告をいただいたので素直に従っておくことに。

で、出てきたのは・・・・デフォルトでパッと見、なかなかにこってりめの豚骨スープ。
食べてみると・・・・ん、、うまい!
ドロドロ濃厚でザラザラとドろっとした強烈な魚介豚骨醤油。
はっきり言って超濃厚でものすごい重くて旨い一杯です・・・。
珍しめのきくらげやらあおさが入って変化球なのかと思ったら、自分の好みにも直球で刺さってきやがりました。
麺は細麺で速攻替え玉を追加です。

チャーシューは結構なヤツが5枚くらいも入って、なにげに破壊力があります。
鰹節、サバ節、宗田節とやらのまぁ手間暇かけてそうな魚介系と動物系、さらに博多ラーメとのいいとこどりてな感じですねぇ。
タマネギもいい具合で味を締めてくださります。
難点としてはデフォルトのままでも相当なこってり感なので、この後に他を食べに行くとかは厳しいところがあるかもってくらいでしょうか。
いやー、でもこれはまた喰いに来たいです、えぇ。

88点
posted by teckl at 15:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月17日

渋谷 錦 渋谷2号店

091203-224903.jpg
『渋谷 味の店 錦 渋谷2号店』
野菜麺 ¥690

半年ぶりくらいに唐そば裏手の2号店へ。
酔っぱらい達の楽園になっており、なにげに大盛況です。

野菜麺は炒めキャベツたっぷりに、若干のタマネギ・モヤシ。
普段気にしていないメンマもなかなかのヒットです。
どこにでもありそげなドストレートの中華系醤油スープは爽快なまでのあっさりめです。

ここ、ライス系メニューの量はハンパないのですが、ラーメン系に関しては控えめ。
レコーディングダイエットを再開してるので仕方ないですが、ちょっと物足りなさが残りつつ。
やはり餃子あたりで一杯やってから麺で締めるのが正解なんでしょうねぇ・・。

68点
タグ:中華 醤油 渋谷
posted by teckl at 09:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月16日

渋谷 小川

091201-225939.jpg
『渋谷 らーめん専門店 小川』
半チャーシュー麺 ノリ 硬め 替え玉 ¥950

なんとなく何を食べようかと迷って思いついたのがこちら。
なんでも最近テレビに出たらしく、満席御礼状態。
とはいっても回転が良くすぐにカウンターへ。
今日はチャーシューの気分だったのでノリノリは我慢です。

んー、まろやかな和風豚骨かつおだしスープ。
前よりもより濃厚でとろっとした感じ。こってり野郎仕様に進化してますな。

チャーシューは実に良くとろける良い具合。
髄液が底の方にたまりまくってます。

ニンニクも丸ごとから削り済みになってちょい使いやすくなってましたが、
そういえば半替え玉がなくなったんですな。仕方なく替え玉1玉150円を・・。

うむー、まぁしかし、間違いなく美味いっす・・・。

15時〜18時には替え玉無料券を配布とかやってるみたいで、
もとに戻ってくれて本当に良かったなぁなんて考えている所存。

88点
タグ:魚介 豚骨 渋谷
posted by teckl at 12:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 未編集

2009年12月15日

都立大学 銀水

091130-235529.jpg
『都立大学 海草・山菜ラーメンの 銀水』
銀水メン 生卵後乗せ ニンニク少し ¥800

ちょっと早くあがったので一駅、都立大学まで。
良い感じに三角形の形をした立体的な店内で味がありますなぁ。
セットメニューが見た感じお得感が無いように見えてしまったので、
何が入っているか知らぬままに看板になっている銀水メンを。

お。
山菜・コーン・ワカメ・チャーシュー・バター・生卵、そして・・・・ハンパない量のスプーンニンニク。
ぬぅ、限りなく危険な香りがします。
でも・・・ニンニクうめぇ・・・。

山菜は奇妙な風味を出しながらも、ベースはあっさりめのふつーの醤油っぽい感じ。
そこに多様なトッピングが混ざり合いながら、ニンニクを仲立ちとして一つのラーメンを形成・・・。
はじめはおそるおそる触れないようにしていたのが、
気が付くとじわじわと溶けだしていき最終的にはスプーンの中身は空っぽに・・。
いやぁ、こういうことってあるんですねぇ・・・。

71点
posted by teckl at 12:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月14日

向ヶ丘遊園 大桜

091129-225643.jpg
『向ヶ丘遊園 大桜 登戸店』
ラーメン のり 固メ 濃メ ¥750

久々に遊園ってことで、散々飲んだ後ふらふらとやってきました。
ワカメトッピングが120円になっているのに時の流れを感じたりしながらも、
とりあえずいつものやつで。

お、あのころの味とちょっと変わったような気がしますが、まぁ旨いっす。
スープは豚骨の濃厚さが若干薄まり、醤油ダレが強まってショッパさが増した感じ。
んー、もうちょいこってり感が欲しいとこですが、これはこれで。
麺がツルツルすぎますが、これは変わったのかな・・。

あの頃のまんまとはいきませんが、好きな味なもんで自然に笑顔がこぼれてしまいますねぇ、えぇ。
しょっぱいわーとか思いながらも、ニンニクと酢を入れて結局飲み干すことに・・・。

86点
posted by teckl at 12:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月12日

金沢八景 壱銀家

091128-184337.jpg
『金沢八景 横浜家系ラーメン 壱銀家』
ラーメン 並 のり うずら 硬め 濃いめ ¥720

横横家の後。
間髪入れずにたけまささんから伺っていた壱銀家へ。
近いとは聞いていたんですが、歩いても本当に近すぎて横横家の時の胃袋を慣らすことができなかったっす。

さて、まだ出来て間もないということもあって、ピカピカの店内にはかすれた声が飛び交ってて超気合い入ってますw
店員さんの名前の提灯があるのも珍しいっすねー。

おすすめの壱銀ラーメンの「チャーシュー」、「味玉」にはあまり興味がないので個別トッピングを。
壱六系と来ればやはりうずらですかね。
さて、先ほどのシャープな醤油メインの直系とはまったく対極のスープ。
乳化したとろとろのマイルド系です。っていうかこの乳化っぷりは天一の一歩手前のもはやポタージュっぽいレベル。
トロトロといっても超濃厚ってわけでもなく、数ある家系の中でもこのスープは初めてな感じです。

麺も硬派な硬さで、こりゃエッジの効いた家系だなぁ・・・。
で、じっくり味わおうと思っていたら・・・野菜感が無いのもあり、このスープにさきほどの横横家で構築した胃袋が悲鳴を上げ始めております・・。
せめてもう50円出してキャベツ入れればよかったなと・・。

この一帯はなにかと超激戦区だとは思いますが、同じ家系でもこれは気分によって選べる面白さがあって良い感じでした。
あぁ、腹減っていたら間違いなく高得点だったのに・・・ぐぬぬ。

80点
posted by teckl at 02:40 | 東京 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月11日

金沢八景 横横家

091128-181538.jpg
『金沢八景 ラーメン 横横家』
ラーメン のり キャベツ 青菜 野菜畑 かため 濃い口 ¥840

家だと集中できないので久々に家系探訪に。
慣れない京急の快速特急の切り離しで横須賀中央までいってしまいました。
速攻戻って、金沢八景から歩くこと10分ほど。
本当に久々の吉村家直系の看板が見えてきました。

トッピングがとにかく安いのでアホのように入れてみます。
野菜畑は別皿でこんもりなのにこれで10円てw

で。
・・・・おぉぉぉ、美味い。
強烈なパンチの効いた醤油のキレと鶏油のまろやかさ。

麺がたまたまなのか実にやわらかくて酒井さんらしくないですが、
この極上のスープに浸った野菜を味わっているだけで幸せっす・・。
評判ではすごい濃いらしいと聞いてたのですが、自分的にはまだ濃くても良いくらいかも・・。
ラーメン酢と刻み生姜のシメまで死角無し・・・。
とにかく直系の偉大さをあらためて味わいました。

これで1杯630円とはねぇ・・・。
なんで都内には無いんでしょう・・・。

90点
posted by teckl at 11:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月10日

学芸大学 カドヤ製麺所

091128-004051.jpg
『学芸大学 カドヤ製麺所』
海出汁ゆず胡椒麺 大盛り 野菜爆 ¥900

拉麺研究所がタッチの差で締め切られてしまったので、またしても流されてきました。
ここ、ネットに流れてる情報は21時までって書いてますが、最近は25時近くまでやってくれてて使いやすいですねぇ。

海出汁っていう響きに釣られてつい頼んじゃったのですが、
ある意味予想通りというか、超あっさり塩味。予想以上の薄味でした。んむ。
麺の太さも濃度もつけ麺の時の正反対、海出汁だけあって魚介系のダシがなんかラーメンっていうよりスープを飲んでるような繊細さで、
この店の目玉の野菜爆、新鮮野菜と合わせてかなり健全な一杯という感じっす。柚子ももう少し強くてもおもしろいかも。

大盛りの麺の量はかなりありますが、濃い味好きには飽きる感じかなぁ、、。
ラーメンらしいパンチは無いですが、日常食としては正しい形ですねぇ。
というわけで、やはりカレーつけ麺が好きかな、と。

68点
posted by teckl at 11:32 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月09日

祐天寺 花月

091127-010907.jpg
『祐天寺 らあめん花月 嵐 祐天寺駅前店』
豚そば銀次郎 豚もやし ¥780

久々に祐天寺。
って言ってもイチローラーメンがラーメンをやめて居酒屋っぽくなってしまったので、駅前では花月一択で・・・。

しかし花月ってなぜ企画麺は大盛りが出来ないんだろうか・・・モノによって麺の種類が決まってるからなのかもしれませんが、
結構損してる気がするんですけどねぇ。

まぁそれはともかくとして豚そば銀次郎。
甘さと豚のコク、若干の鰹節。醤油が無いのでひたすらまったりの甘さと、花月にしてはあっさり魚介風味のスープ。
大量に散りばめられているタマネギの甘さと相まって、この甘さはなんとも言えないものがありますねぇ。

豚モヤシは単品で食べてもいいので気分転換に良い感じ。ていうかこっちの方がよっぽど味が濃いので混ぜてみるとちょうど良かったり。
どこかで食べたことがあるな・・・とかずっと思いながら結局思い出せなかったのですが、評判を見てみたらどうやら「俺の空」のインスパイアだったんですねぇ・・。
あらためてメニューを見返してみるといやぁそうそうたるメンツだ・・・。

次回作は堂々ときら星とのコラボということで、結構おもしろいことになりそうですねぇ。

67点
posted by teckl at 11:47 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月08日

渋谷 侍

091126-002210.jpg
『渋谷 横浜家系らーめん 侍 渋谷店』
ラーメン 麺増し 野菜 かため 濃いめ ¥850

今日も疲れたので家系でストレス解消に。

お、初めて野菜が残ってました。

出てきたのは素晴らしい野菜っぷり。
モヤシだけじゃなく茹でキャベツもしっかり詰まってまして、野菜野郎も安心。
良い意味で安定した重厚な豚骨醤油スープ。
町田家と比べちゃうとちとマイルドめですが、身体のことを考えるとこのくらいがいいのかなぁ。

もったいなくて大盛りにしちゃいましたが、麺がぎっちり詰まっちゃうので、
スープのキレを残すなら普通盛りがいいのかも。
でももうちょい濃いめがさらにいいなぁ。

で、もはや定番になりすぎているニンニク生姜酢スープ、うーむ、何回食べても最高っす・・・。

87点
タグ:渋谷 家系
posted by teckl at 11:44 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月07日

駒沢 せたが屋

091123-002714.jpg
『駒沢 せたが屋 世田谷本店』
せたが屋つけ麺 麺大盛り ¥1150

MONSTER全話を一気に観るなどして引きこもった後に、空腹を満たしたくなったのでチャリで環七方面へ。
さすが、深夜でも行列ですなぁ・・・

今日は魚郎が売り切れだったのでつけ麺を。

ん、せたが屋らしい魚介系香る真っ当なつけスープ。
あまり濃厚過ぎない醤油と魚介はちょっと物足りないくらいですが、
ガツン汁と熟成醤油、タマネギを追加投入してみると純和風のつけ麺としてなかなか良い具合になりますなぁ・・。
麺はツルツルな平打ち麺、量が多いけど普通にするっと流し込んでしまいました。

値段はまぁ高いですが、完成度が高いので結構満足げなアレですねぇ、えぇ。

81点
posted by teckl at 11:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月06日

渋谷 山頭火

091119-231246.jpg
『渋谷 山頭火 渋谷店』
みそらーめん ¥800

忘れた頃に山頭火。
味噌はパッと見塩っぽいですが、動物系と野菜のダシが効いて味噌はあまり主張しすぎない程度でまぁ無難に美味い印象に。
ゴマのコクもなかなかでバラ肉チャーシューはやっぱり旨いのですが、
この明治通り界隈の流行りのラーメンから見るとちょっとすでに懐かしい感じになっちゃいますかねぇ・・。
とりあえず個人的な要望としてはニンニクを置いてといて欲しいっす、えぇ。

70点
タグ:渋谷 味噌
posted by teckl at 14:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月05日

渋谷 中本

DVC00336.jpg
『渋谷 蒙古タンメン中本 渋谷店』
五目蒙古タンメン 辛さおさえめ 野菜大盛り ¥910

付き合いでしぶしぶやってきました。
辛いのが苦手なもので、業務に支障が出ても困るだろうってことで今日も辛さおさえめ。

んむー、こいつはちょうどいいマイルドな辛さです。
野菜は大盛りと言っても若干少ないですが、その少ないひとつひとつが辛くも味が染み込んだ野菜達で好きですねぇ。120円で野菜ダブルとかできたらいいなぁ。
北極から逃げ続けてヘタレと言われてもまぁ一歩ずつ・・・。

72点
タグ: 渋谷
posted by teckl at 12:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月03日

渋谷 男旭山

091202-235520.jpg
『渋谷 旭川らーめん 男旭山』
男旭山らーめん ¥890

激戦区となった井の頭線渋谷駅のこのエリア。いつのまにかさらに新店が出来ているというので帰り際に検証に。
本来の旭川らーめんだそうですが、店員さんに勧められるままにオススメだという男旭山で検証。
明るくオープンな店内は店員さんの接客が丁寧で親しみやすい系。

ん。
豚骨、鶏ガラ、ヤサイ、煮干しといった流れで、動物系のコクとあっさりめを両立した嫌みのない丁寧な味わいのスープ。
どこか懐かしい感じがするんですが、思い出せませんでした。
ほぼ全部入りの男旭山のトッピングは、味玉、ノリ、チャーシュー、ネギ、モヤシ、ホウレン草、ノリというバリエーション。
中太のちょい縮れ麺と合わせて、インパクトこそそこまでないですが、
ラーメン的に王道というかシンプルな感じで原点回帰ってかんじでしょうか。

豆板醤とニンニクをちょろっとたらします。
うむー。なかなかいいかも。
ここ、どこか味の方向性が何というか中立的な感じがしたので、
もしかして周囲のお店同様例の系列では・・・と思ってネットでの評判を確認してみたところ・・・
・・どうやらそうみたいですねー。いやはや凄まじい・・

78点
posted by teckl at 11:28 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月02日

恵比寿 天下一品

091119-180359.jpg
『恵比寿 天下一品 恵比寿店』
めんたいこご飯定食 こってり ¥920

ためにためた天一スープ。
いつもすっかり忘れた頃にやってきているのですが、んーやっぱこのこってりは芸術品っす・・・。

今日は豪勢に明太子ご飯も行っちゃいました。
ドロドロこってりなヤツを明太子ご飯に絡めてかっこむ。
コレ。
まさに心の洗濯ですな・・・。

セントラルキッチンだろうがなんだろうが、ラーメンは旨いのが正義だと思っておりますので、
これだけのものを安定して喰わせてくれるのにはほんと頭が下がりますな・・・。
・・・まぁもうちょい安ければいいんですがねぇw

84点
posted by teckl at 11:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年12月01日

渋谷 乱世

DVC00335.jpg
『渋谷 ラーメン大戦争 乱世』
まぜそば 大盛り ¥850

久々にラーメンタワーに来てみたところ、この乱世も大盛りは50円増し、特盛りは100円増しに変わって、少食の人にとっては安くなった感じですな。無理して大盛りを食べなくても良くなったのでダイエッターには嬉しい限り。

さてこのまぜそば、デフォルトはほとんど味がついてないというフラットな状態からスタート。
底の方に豚骨系ダレのマヨネーズが隠れているのでぐちゃぐちゃとまぜていくわけですな。

一言で言えばマヨネーズ黒胡椒ネギチャーシューって感じですが、麺のコシはなかなかのものなので、食いごたえは十分。

強いて言えばチャーシューの味がもうちょっと欲しかったっていうのと、マヨネーズだけってのがちょい単調って感じもしますが、たまにはこういうのもアリかもですねぇ。

74点
posted by teckl at 11:38 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集

2009年11月29日

学芸大学 福徳

091118-004839.jpg
『学芸大学 福徳』
ミソ もやしトッピング ¥900

今日はこの豚骨ミソを。

まろやかさ豚骨とで濃くなりすぎる手前の、コクはあるけどあまり主張しすぎない味噌スープ。

肉味噌を溶かして変化を楽しみながらいただけます。

モヤシが別皿で来るとは予想外。
そのまま入れちゃってデフォルトだと薄目になっちゃいますが、替え玉用のタレがしょっぱくて調整できるので安心。

チャーシューは笑えるほどとろけてくれるので次はこれトッピングしたいなぁ。
辛子高菜とかを投入、替え玉は我慢です。
んー、クセが無い分、ふつーに安心して使える店ですねぇ。

75点
posted by teckl at 18:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 未編集