2005年02月28日

安芸 総本家 しなとら 安芸店

image/ramen-diary-2005-03-05T14:18:30-1.jpg
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅 徒歩10分くらい 国道55号線沿い
『安芸 総本家しなとら 安芸店』
かき揚らーめん のり 半チャーハンセット ¥1010

その後かずら橋の後、大歩危−高知−桂浜−安芸と南下。
時間も時間なので、さて今夜の宿はどうすべか、と野営地を探しに行きました。
道の駅大山でキャンパーに情報を得まして、
くろしお鉄道の唐浜駅がかなり環境が良さそうだったので、一安心してラーメン&今夜の酒&つまみを仕入れに。
途中街道で目立っていたこのラーメン屋へ入店。

ここ安芸市は阪神タイガースキャンプ地で有名らしく、このラーメン屋も「支那虎」というだけあってこっち独自の店なんだろうかと期待。
が、後で調べたら東京にもあるFC店なのね・・・
まぁそれはそれとして、かき揚げラーメンというのは珍しいですな。
デフォルトのしなとらラーメンは甘みの強い醤油で、背脂がチャチャっとかかってます。
細めの麺は結構良くある系で、トッピングで頼んだノリが三枚ですか・・まぁ60円だけど。

で、メインのかき揚ですが、こいつはなんともラーメン的に合うのかどうか微妙でありました。
うどんやそばのたぐいだったら分かるんだけど、単価2倍のラーメンですからねぇ・・
全体的には小気味よくまとまったラーメンチェーンの味という凡打となりました。

52点

高知県安芸市庄之芝町364-2


タグ:安芸 四国
posted by teckl at 21:12 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | edit | 四国
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。