2006年04月29日

向ヶ丘遊園 大桜

image/ramen-diary-2006-05-09T11:59:21-1.jpg
小田急線向ヶ丘遊園駅南口徒歩4分 頑張り屋向かい
『向ヶ丘遊園 大桜 向ヶ丘遊園店』
ラーメン中 濃いめ かため ¥730

腹が減ったので、近所にラーメンでも、と思って何気に原チャを出したんですが、まだ乗り慣れていないため右折をしそこなってしまい、まぁいいや、次のよさげな店があったらすぐ入ろうと府中街道をダラダラ北上したのですが、気付いたら登戸周辺まできちまいました。
つか、ホントにこの辺ラーメン不作地帯ですな。。
まぁ、せっかくだからなにかと話題になっている、蓮爾に行ってみようかと、登戸の友達を誘ってみたまではいいんですが、普通に閉まってますがな・・。
見たら、土曜は20時までとのこと。
ふーむ、早いねぇ・・
ならばってことで、すぐさまかつて自分の聖地であった大桜へいきました。
4ヵ月ぶりくらいですが、なんかめちゃめちゃ客入ってます。
食べてる間に店内に10人近く並んでるし。
うーむ、去年の夏以来何があったのだろう・・
味は相変わらずの安定した家系でして、あの頃と変わってませんな。
つまり、最強レベルっちゅう話ですよ。
頑張り屋、醍醐の客がちょっとずつ流れてきてるかんじかな。
で、あの福一様は・・・・・うわらば

74点

神奈川県川崎市多摩区登戸2066-101


posted by teckl at 21:47 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | edit | 向ヶ丘遊園・登戸周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

パンチラストの闘病日記  −旧名:グルメ日記−
ラーメン大桜 登戸店
Excerpt: というわけで、珍しく向ヶ丘遊園よりのラーメン屋を襲撃。いわゆる家系ラーメンの大桜です。 注文は、「ちゃたま(チャーシュー、玉子入り)」 味は、まさに家系というべき、こってり醤油豚骨スー..
Weblog: パンチラストの闘病日記  −旧名:グルメ日記−
Tracked: 2007-04-08 22:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。